• シンフォニーホール

  • 音楽工房

  • チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

ワールドスタンダードのソウル・ミュージック!Nao Yoshioka with special guest Eric Roberson

2017.10.08From_Muza


今年も「かわさきジャズ」の季節がやってきました。
ミューザでは世界を股にかけて活躍するソウル・シンガーNao Yoshiokaが、10年ぶりの来日を果たすエリック・ロバーソンと初共演。フィラデルフィアから招いたフルバンドをバックに、ワールドスタンダードのリアルミュージックをお届けします。ミューザにはクラシックしか聴きに来たことがないという方も、極上のソウル・ミュージックにきっとご満足いただけるはず! 今回はウェブメディアに掲載された2本の記事をご紹介。映像もたくさん紹介されているので、ぜひ聴いてみてください!!

Nao YoshiokaとEric Robersonの奇跡の出会い!そして初共演に向けて
スペシャルインタビュー公開中!(Billboard Japan)

インディR&B~ソウル界の王とも言える実力者!10年ぶりに来日するエリック・ロバーソンとは?
知る人ぞ知るカリスマ、エリック・ロバ―ソン(bmr)

 

 

Nao Yoshioka

NY仕込みのパワフルなヴォイスと表現力、ヒストリーに根ざしながらもレイドバックとは異なるモダンなテイストを兼ね備えた現在進行形ソウル・シンガー。2013年の1st『The Light』はスマッシュヒットを記録し2015年には全米でもリリース。日本では同年2nd『Rising』でメジャーデビューを果たした。更に2016年にはアメリカの「Capital Jazz Fest」で2万人規模のメインステージに出演し、同年9月リリースの3rd『The Truth』ではアリシア・キーズらを支えた名プロデューサー/ライターたちと共作するなど世界を股にかけ活躍している。

Eric Roberson

1990年代から活動を続けるネオ・ソウル・シーンの第一人者。ジル・スコットなどへの楽曲提供も行い、ソングライターとしても高い評価を得ている。2009年の『MusiC Fun First』は2010年、2011年と2年連続でグラミー賞にノミネート。2017年もこれまでに2枚のEPをリリースするなど精力的に活動。日本のソウル・ミュージック・フリークにも根強く支持されている。

 

Nao Yoshioka with Special Guest Eric Roberson
フロント・アクト m.s.t.

開催日 2017年11月18日(土)
時間 開場 15:30 開演 16:00
会場 ミューザ川崎シンフォニーホール 会場アクセス
チケット SS席6,000円 S席5,000円 A席4,000円 B席3,000円(ミューザ友の会割引あり)
チケット購入はこちら

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日