• シンフォニーホール

  • 音楽工房

  • チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

教えて! 担当者さ~ん♪

2012.06.02教えて! 担当者さ~ん♪


こんにちは! 6月になりましたね。
じめっと暑い日本の夏に近付いてきましたが、今月のランチタイムコンサートナイトコンサートは、爽やかなジャズ!
どんなコンサートなのか、公演担当者に突撃インタビューをしてきました!

まず、多摩市民館はどんな会場ですか?

小田急線の向ヶ丘遊園から徒歩5分のところにあります。
多摩区総合庁舎内にありまして、900名くらい入る、今回の楽器編成には程よい大きさのホールです。
同じ庁舎内に図書館などもあります。

今回の聴きどころはなんですか?

なんといっても、有名な、スタンダード・ナンバーをお聴きいただけるところです!
出演されるピアノのブルース・スタークさん、ドラムのスコット・レイサムさんはジャズの本場アメリカ出身。ベースのブレント・ナッシーさんはカナダ出身で、数多くのジャズ・プレイヤーを輩出しているバークリー音楽大学を卒業されています。そんなベテラン・ジャズ・プレイヤーたちのセッションをお楽しみいただけます。

ブルース・スタークさん
スタンダード・ジャズって、どんな曲ですか?

特に有名なのは「A列車で行こう」や「サマータイム」。デューク・エリントンの「イン・ア・センチメンタル・ムード」などもきっと聴いたことがあるはずです。昔からジャズのレパートリーとして演奏されてきたすばらしい作品で、数々の名盤・名演奏が残っています。
ブルースさんたちは洗練されたスマートな演奏で、音楽がすぅっと体の中に入ってくることうけあいです。

ブレント・ナッシーさん
ブレントさんとスコットさんはランチタイム/ナイトコンサートにご出演されるのは2回目、ブルースさんは今回で3回目のご出演ですよね。

そうなんです! 前回のランチタイム/ナイトコンサートでもすごくお客様に楽しんでいただいて、大好評でした。今回は多摩市民館に場所を移して、彼らの演奏をはじめてのお客様にも楽しんでいただきたいと思っています。

スコット・レイサムさん
ブルースさんは今回も、ピアノソロをご披露くださると聞きました。

はい。今回はディズニー・ジャズ・メドレーを演奏なさいます。
耳に心地よく、夢の世界に連れて行ってもらえるようなステキな演奏ですよ。

なるほど、わたしもコンサートが楽しみになってきました!
最後に、公演担当をポスターと一緒にパチリ。
ランチナイトポスターと一緒にパチリ(顔は似顔絵です)
恥ずかしがりやな担当なので、顔は似顔絵にしてみました☆
ちなみにこちらのポスター、6月6日まで、多摩区の掲示板に貼られています!
ぜひぜひ、ご覧ください。

ミューザWebチケットでも、絶賛発売中~。
♪ ランチタイムコンサート
友の会の方はこちらからWeb会員の方はこちらから
♪ ナイトコンサート
友の会の方はこちらからWeb会員の方はこちらから
皆さまのご来場、お待ちしております!

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日