• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド
  • 施設のご案内トップ
  • 音楽ホール
  • 音楽工房
  • 館内マップ
  • サービス&ファシリティ
  • ミューザの歴史

オフィシャルブログ

Official Blog

ホールアドバイザー松居直美企画 オルガンの未来へIII

2017.02.20コンサート レビュー


2017年2月18日(土)15:00開演
ホールアドバイザー松居直美企画「オルガンの未来へIII」が開催されました。
【出演】
パイプオルガン:大木麻理
【曲目】
~西洋から日本への架け橋~
J.S.バッハ:パッサカリア ハ短調
G.A.フレスコバルディ:クレドの後の半音階的リチェルカーレ
G.リゲティ:リチェルカーレ ~G.フレスコバルディへのオマージュ~
G.リゲティ:ヴォルミーナ
Z.サットマリー:バッハへのオマージュ
伊左治直:橋を架ける者
松下倫士:モーツァルトの主題によるパラフレーズ(世界初演)
松下倫士:悲歌~能「道成寺」の物語による幻想曲~(ミューザ委嘱作品、世界初演)

【写真】バッハ:パッサカリア演奏の様子

【写真】演奏している様子の近影。鍵盤を手が行き来していた。

【写真】オルガンのパイプに水色とピンクの照明を入れ曲の雰囲気を演出

【写真】第2部冒頭のトークセッションの様子。作曲者が自身の作品について語った。

【写真】ポジティフオルガンの作品「橋を架ける者」を演奏している様子

【写真】松下さんの新作「悲歌」演奏の様子

【写真】終演後出演者・作曲者揃っての記念撮影

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日