• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

公演情報

Concert Information

ホールアドバイザー松居直美企画
言葉は音楽、音楽は言葉「パイプオルガンとパントマイムが紡ぐ物語」

日時
2020年 2月22日 (土) 14:00開演
会場
ミューザ川崎シンフォニーホール
出演
パイプオルガン:青木早希
マイム:マンガノマシップ
曲目
第1幕:時代(とき)を超えたディアローグ
~バロック<歪んだ真珠>の弾き比べ~
ルイ・マルシャン:グラン・ディアローグ
J. S. バッハ:ピエス・ドルグ ト調 BWV 572

~仮面たちの時空飛行ダンス~
バルトーク/イゾワール:ソナチネから『バグパイプ吹き』
作者不明:ラ・ミ・レの上で
バルトーク/イゾワール:ルーマニア民俗舞曲から 『踏み踊り』
バード:私のネヴェル夫人の曲集から『第三パヴァーヌへのガイヤルド』
バルトーク/イゾワール:ルーマニア民俗舞曲から 『角笛の踊り』
カベソン:『パヴァーナ・コン・ス・グローサ』
バルトーク/イゾワール:ルーマニア民俗舞曲から 『ルーマニア風ポルカ』
バルトーク/イゾワール:ルーマニア民俗舞曲から 『速い踊り』

~空を舞う風、鳥、そして聖霊~
メシアン:聖霊降臨祭のミサから 『鳥たちと泉』
ケルル:カッコウによるカプリッチョ
メシアン:聖霊降臨祭のミサから 『聖霊の風』
J. S. バッハ:来たれ、創り主なる聖霊の神よ BWV 667 *当初発表から変更となりました

第2幕:言葉に秘める音と動き
アラン:3つの舞曲から 『喜悦』、『愁傷』、『闘争』
柿沼唯:蓮花
エスケシュ:オルガンのための詩曲から『誕生の水』、『仮面』、『希望へ』

◆13:20~13:50プレトークあり
ちょっと聴いてみる? NAXOS試聴
※試聴音源の演奏者は本公演とは異なります。
> 試聴機能について
> プレイリストの使用方法

未就学児童(不可)

料金

  全席指定 U25(小学生~25歳)
一般 3,000円 1,000円
友の会 2,700円 -

*U25はミューザ、ぴあのみ取り扱い。

チケット購入

一般発売
2019年9月15日(日)

ミューザ川崎シンフォニーホールチケットセンター
044-520-0200 (10:00〜18:00)

チケット取扱

ミューザ川崎シンフォニーホール
ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200
チケットぴあ
チケットぴあ 一般:0570-02-9999 友の会:0570-02-9515
ミューザ川崎・イープラス
ミューザ川崎・イープラス http://eplus.jp/kawasaki/
ローソンチケット
ローソンチケット 0570-000-407
神奈川芸術協会
神奈川芸術協会 045-453-5080

お問合せ

ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0200(10:00~18:00)

巨匠マルセル・マルソーに学び、世界中で公演を行うフランスのマイムユニット「マンガノマシップ」(サラ・マンガノ&ピエール=イヴ・マシップ)が初来日! シャルトル国際コンクールほか数々の国際コンクールの覇者となり現在はフランスで活躍するオルガニスト青木早希が奏でるパイプオルガンとコラボレーションします。研ぎ澄まされた現代的な身体表現と、バッハからメシアン、エスケシュに至る数百年の時を超えた音楽が出会い、ひとつのステージを創り上げます。

企画者である松居直美によるコンセプトは「言葉は音楽、音楽は言葉」-音楽も言葉と同様、コミュニケーションのツールであるということを出発点に、マイムによる視覚的な要素を加えることで、新たな表現を目指すものです。

2つの無言の芸術が出会う時、私たちはその音、動きに何らかの《意味》を見出そうとするでしょう。ここで言う《言葉》とは、文字=記号を実装した具体的なものではないのかもしれません。パントマイマーの動きから何もない空間にモノがあるかのように感じるのと同じように。フランス音楽の色彩感、マイマーの指先から感じる触覚、ステージの空気感-あらゆる感覚を総動員して、無言の芸術との対話を楽しんでみませんか。


企画者・松居直美からのメッセージ


今年のアドバイザー企画は昨年に続いて、「音楽と言葉、言葉と音楽」を追求します。言葉と音楽がひとつの物語を表現した前回(2018年)と反対に、無言の体の動きと音楽が、「言葉」を伝える試みです。どんな言葉を聴きとっていただけるでしょうか? (松居直美)

コンサートのポイント!


パイプオルガンとマイムが紡ぐ物語~企画者松居直美へのインタビュー
プログラム・ノート ―青木早希(オルガン)


掲載情報


川崎市文化財団発行「アートニュース」1月号 松居直美インタビュー
Mikiki「松居直美が語る企画〈言葉は音楽、音楽は言葉〉――パイプオルガンとパントマイム、言葉を持たない2つの芸術が紡ぐ物語」text:小室敬幸
クラシカ・ジャパン「ミューザ川崎シンフォニーホールでパイプオルガンとパントマイムの画期的な公演が上演」取材・文:結城美穂子(エディター/音楽・舞踊ライター)
オルガニスト松居直美さんがインターネットラジオ「OTTAVA」に出演します(2月6日)
Yahoo!ニュース「オルガン&マイム 言葉のない芸術が言葉で出会う」(取材・文:宮本明)

マンガノマシップ・マイム映像


Les Aimants


Teaser Archibald & Margaret déc 2013


オルガン:青木早希

内海恵子氏のもとでオルガンをはじめ、その後東京藝術大学にて鈴木雅明氏に学ぶ。同大学院在学中に渡仏し、E.ルブラン氏のもとで、サンモール国立音楽院演奏家コースを最優秀で卒業。その間「 A.モンサンジャン賞」および「バッハ賞」を受賞。ついでカン地方音楽院にてE.ル・プラド氏に師事し、数々の国際オルガンコンクールに入賞。2006年ブルージュ国際コンクール名誉賞、2006年グラナダ国際コンクール優勝、2007年フローレンツ国際コンクール優勝、同年ニュールンベルグ国際コンクール第2位。この間に、フランス古典音楽に興味を示しA.イゾワール氏のもとで定期的に研修を積む。2008年第22回シャルトル国際コンクールにて、第1位、聴衆賞、及びG.リテーズ賞の3賞を独占し、審査員満場一致で優勝した。2009年よりヨーロッパ、アメリカ大陸をめぐる2年間のコンサートツアーに対し、野村国際文化財団より助成金が与えられた。また2010年より文化庁新進芸術家海外研修員として2年間フランスに派遣。2010年シャルトル大聖堂にてデビューCD『シャルトル大聖堂オルガンの響き』をリリースし、オルグ・ヌーヴェル(仏オルガン雑誌)などの各雑誌、新聞に取り上げられ、好評を博す。現在カン市聖ピエール教会でオルガニスト、カン国立地方音楽院教員。日本演奏家連盟、日本オルガニスト協会会員。


マイム:マンガノマシップ

サラ・マンガノとピエール=イヴ・マシップによるマイムカンパニー。サラ・マンガノはヌオーヴォ劇場(トリノ)の古典・現代ダンスアカデミーを1994年に卒業。ピエール=イヴ・マシップはコメディアン・サーカス団員としてトレーニングを受けた。1994年、二人はマルセル・マルソー・スクールに登録。1997年に優秀な成績で卒業し、「マイムの神」マルセル・マルソー氏のカンパニー公演に出演。8年に渡ってカンパニーの国際ツアーに参加した他、マルソー氏のワンマンショーやワークショップにてアシスタントを務めた。多様なバックグラウンドをいかした幅広い活動を行っており、著名な監督率いる数々の劇場やカンパニー、異なるジャンルのダンス、イル・ド・フランス国立管弦楽団やレ・ポエム・ハーモニク、アンサンブル・ボンサイ等の室内楽団体とも共演。2011年、マンガノマシップを設立。中国、アメリカ、ポーランド、イタリア、シンガポール、ブラジル等、世界各国を回るツアーを実施。マイム・ロンドン・フェスティバル等、数々の主要なフェスティバルに招聘される。そのステージは高い評価を得ており、ローマ・フリンジ・フェスティバル2015、BEフェスティバル2011で優勝した。プロ養成ワークショップをローマ、中国、フランスの演劇学校をはじめ、世界各国で開催している。公式サイト:www.compagniemanganomassip.com(英語のみ)

  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7

【公演中止】東京アマデウス管弦楽団 第91回演奏会

14:00開演

指揮:石川星太郎
ヴァイオリン:金川真弓

詳細へ

【公演中止】ガレリアコンサート 第78回

12:15開演

佐藤友紀(東京交響楽団首席トランペット奏者)
城 綾乃(ピアノ)

詳細へ

【公演中止】MUZA音楽サロン 第3回

14:00開演

ヴァイオリン:福留史紘(東京交響楽団第2ヴァイオリン奏者)
ピアノ:高尾郁江
トークゲスト:有田一成(TAILOR & CUTTERデザイナー)

詳細へ

【公演中止・無観客ライブ生配信決定!】ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団名曲全集第155回

14:00開演

指揮:大友直人
ピアノ:黒沼香恋(ミューザ・ソリスト・オーディション2017合格者)
オルガン:大木麻理(ミューザ川崎シンフォニーホールオルガニスト)

詳細へ

【公演中止】第6回 被災地復興支援チャリティ・コンサート

18:30開演

指揮:秋山和慶
管弦楽:洗足学園音楽大学ニューフィルハーモニック管弦楽団

ソプラノ:塩田美奈子
アルト:藤井麻美
テノール:中鉢聡
バリトン:大山大輔
合唱:被災地復興支援チャリティ合唱団 (合唱指揮:中村拓紀/監修:辻秀幸)
川崎市立坂戸小学校合唱団、桐光学園高等学校合唱部、洗足学園音楽大学OB合唱団、川崎市合唱連盟、大久保混声合唱団

詳細へ

【公演中止・無観客ライブ生配信決定!】モーツァルト・マチネ 第40回

11:00開演

指揮:原田慶太楼
ピアノ:金子三勇士
管弦楽:東京交響楽団

〈フルート四重奏曲〉
フルート:八木瑛子(首席フルート奏者)
ヴァイオリン:水谷晃(コンサートマスター)
ヴィオラ:武生直子(首席ヴィオラ奏者)
チェロ:伊藤文嗣(首席チェロ奏者)

詳細へ

【公演中止】ブランデンブルク協奏曲全曲 工藤重典 with フレンズ

17:30開演

フルート:工藤重典
ソロ・ヴァイオリン:加藤知子
オーボエ:古部賢一
ファゴット:河村幹子
コルノダカッチャ:菊本和昭
ピッコロ・トランペット:ラインホルト・フリードリッヒ
チェンバロ:中野振一郎

詳細へ

【公演延期】金沢区民フィルハーモニーオーケストラ第20回記念定期演奏会

13:30開演

指揮:福田光太郎 
ソプラノ:平井香織
アルト:長谷川忍
テノール:水船桂太郎
バリトン:竹内雅挙

詳細へ

【公演中止】MUZAスペシャルナイトコンサート Vol.3

19:00開演

Blicher Hemmer Gadd Trio
ドラムス:スティーヴ・ガッド
サックス:ミカエル・ブリッチャー
ハモンド B-3 オルガン:ダン・ヘマー

詳細へ

【公演中止】[昼公演] Music 4Gamer #6「『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』~2nd Stage

15:00開演

指揮:水戸博之   
歌:ささかまリス子、藤城リエ、星咲花那、相沢梨紗
MC:逢来りん
管弦楽:東京交響楽団  

詳細へ

【公演中止】[夜公演] Music 4Gamer #6「『アイカツ!シリーズ』オーケストラコンサート『オケカツ!』~2nd Stage

19:00開演

指揮:水戸博之     
歌:ささかまリス子、藤城リエ、星咲花那、相沢梨紗
MC:逢来りん
管弦楽:東京交響楽団

詳細へ

【公演中止】第9回 音楽大学フェスティバル・オーケストラ

15:00開演

指揮:井上道義
管弦楽:音楽大学フェスティバル・オーケストラ

【参加音楽大学】上野学園大学、国立音楽大学、昭和音楽大学、洗足学園音楽大学、東京音楽大学、東京藝術大学、東邦音楽大学、桐朋学園大学、武蔵野音楽大学、京都市立芸術大学

詳細へ

【公演中止】一般社団法人 日本弦楽指導者協会 第85全国大会

13:30開演

指揮:壽田琉之アンナ、安冨洋、佐野貴昭、青嶋直樹
   川本義幸、田渕彰、深山尚久、立木茂

詳細へ

【公演中止】第9回 音楽大学フェスティバル・オーケストラ【会場:東京芸術劇場】

15:00開演

指揮:井上道義
管弦楽:音楽大学フェスティバル・オーケストラ

【参加音楽大学】上野学園大学、国立音楽大学、昭和音楽大学、洗足学園音楽大学、東京音楽大学、東京藝術大学、東邦音楽大学、桐朋学園大学、武蔵野音楽大学、京都市立芸術大学

詳細へ

【公演中止】MUZAランチタイムコンサート 3月

12:10開演

ヴァイオリン:奥村愛
ハープ:山宮るり子

詳細へ

リスト表示 カレンダー表示

おすすめ公演

20年2月19日(水) 14:00開演

MUZA音楽サロン 第2回