• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド
  • 施設のご案内トップ
  • 音楽ホール
  • 音楽工房
  • 館内マップ
  • サービス&ファシリティ
  • ミューザの歴史

公演情報

Concert Information

平成28年度 セミナー&ディスカッション
音楽の可能性を探る~多様性を認め合う社会に向けて~ 第1回「公共施設におけるバリアフリー」

日時
2017. 1.10 (火) 午後2時から午後4時30分
会場
ミューザ川崎 4階 企画展示室
出演
■ゲスト
尾上浩二
小学校を養護学校、施設で過ごし、普通中学・高校へ進む。1978年大阪市立大学に入学後、障害者問題のサークル活動をきっかけに、自立生活運動に取り組み始める。
DPI(障害者インターナショナル)日本会議事務局長、障害者政策委員等を歴任。2014年内閣府障害者制度改革担当室政策企画調査官に着任、2016年現職に至る。

■事例紹介
駒井 由理子(神奈川県民ホール施設運営課 係長)
曲目
平成28年4月に「障害者差別解消法」が施行され、公共施設でもあらゆる対応、対策が求められています。施行から少し時間が経ち、あらゆる情報が溢れている今、改めて劇場・音楽堂等におけるバリアフリーについて考えます。
実際に業務に関わる皆様を主に対象とした内容となっています。


●セミナー
DPI(障害者インターナショナル)日本会議の副議長で、内閣府 障害者制度改革担当室で政策企画調査官を務めている尾上浩二さんをお迎えして、「障害者差別解消法」の施行に伴い、意識の高まっている「合理的配慮」「バリアフリー」について現状を交えてお話いただくとともに、事例紹介として神奈川県民ホールの施設運営課 駒井由理子さんにもお話をいただきます。
       
●ディスカッション
参加者とのディスカッション。
料金
参加費無料(事前申込制・先着30名)

申込方法:Eメールにて受け付けます。
3 日前までにoubo(at)kawasaki-sym-hall.jp 宛てに①お名前 ②お勤め先/ご所属 ③ご連絡先(電話番号・メールアドレス)をご記入の上お送りください。※メールアドレスの(at)を@に変更してお送りください。

申込多数の場合は先着順とし、ご参加いただけない場合のみ、ご連絡いたします。

お問合せ

ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0100(事業課)

 ミューザ川崎シンフォニーホールでは劇場・音楽堂等で働く皆様を主な対象とした「セミナー&ディ
スカッション」を、2015年より開催しております。
 今年のテーマは「多様性のある社会に向けて」です。各分野で活躍している方をゲストにお迎えし、前半はセミナー、後半は参加者とゲストによるディスカッションを行います。業務の中で日ごろから気になっていること、ずっと聞いてみたかったことなどを話し、考えることで、様々なレベルでの新しい可能性が見えてきます。奮ってご参加ください。

第1回では尾上浩二さんをゲストにお迎えし、公共施設におけるバリアフリーについて学び、考えます。

主催:ミューザ川崎シンフォニーホール(川崎文化財団グループ)
平成28年度文化庁劇場・音楽堂等活性化事業
  • SUN
  • MON
  • TUE
  • WED
  • THU
  • FRI
  • SAT
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7

MUZAニューイヤーコンサート2017

14:00開演

ヴァイオリン:グレブ・ニキティン
管弦楽:東京交響楽団室内合奏団

詳細へ

神奈川県立鶴見高校吹奏楽部創部60周年記念演奏会

18:00開演

出演:神奈川県立鶴見高校吹奏楽部、神奈川県立鶴見高校OB吹奏楽団

東京ユヴェントス・フィルハーモニー 第14回定期演奏会

18:00開演

指揮者:坂入健司郎
管弦楽:東京ユヴェントス・フィルハーモニー
合唱:オルフ祝祭合唱団(合唱指揮:谷本喜基)
児童合唱:中央区・プリエールジュニアコーラス(合唱指揮:古橋富士雄)
アルト:谷地畝晶子
コンサートミストレス:毛利文香

詳細へ

ホリデーアフタヌーンコンサート「ウィンナワルツ」ウィーン交響楽団ヨハン・シュトラウス・アンサンブル

13:30開演

指揮&ヴァイオリン:アントン・ソロコフ
室内オーケストラ:ウィーン交響楽団ヨハン・シュトラウス・アンサンブル
ソプラノ:クラウディア・ゲーベル

平成28年度 セミナー&ディスカッション 第1回「公共施設におけるバリアフリー」

午後2時から午後4時30分

■ゲスト
尾上浩二
小学校を養護学校、施設で過ごし、普通中学・高校へ進む。1978年大阪市立大学に入学後、障害者問題のサークル活動をきっかけに、自立生活運動に取り組み始める。
DPI(障害者インターナショナル)日本会議事務局長、障害者政策委員等を歴任。2014年内閣府障害者制度改革担当室政策企画調査官に着任、2016年現職に至る。

■事例紹介
駒井 由理子(神奈川県民ホール施設運営課 係長)

詳細へ

MUZAランチタイムコンサート1月 ベルギー&フランスのオルガン音楽旅行

12:10開演

パイプオルガン:三原麻里
ピアノ:森本麻衣

詳細へ

Musikfreunde“燦”第1回演奏会

14:00開演

指揮:川合良一
ソプラノ:椎屋 瞳
アルト:向野 由美子
テノール:髙畠 伸吾
バス:太田 直樹

詳細へ

第13回 子どもの音楽の祭典

13:00開演

指揮:小林恵子(第1部 ヤングかわさきジョイフルバンド)
吹奏楽:第1部 ヤングかわさきジョイフルバンド
クラリネット:粟生田直樹

詳細へ

水戸室内管弦楽団 川崎公演

19:00開演

指揮:小澤征爾
ヴァイオリン:竹澤恭子
ヴィオラ:川本嘉子

詳細へ

チョ・ソンジン ピアノ・リサイタル

19:00開演

ピアノ:チョ・ソンジン

詳細へ

みずほフィルハーモニー第31回定期演奏会

14:00開演

指揮:時任康文
管弦楽:みずほフィルハーモニー

詳細へ

東京海上フィルハーモニックオーケストラ<TEMPO>第24回定期演奏会

13:30開演

指揮:髙橋 敦
管弦楽:東京海上フィルハーモニックオーケストラ<TEMPO>

MUZA音楽サロン 第1回 

14:00開演

プレゼンター:若宮 崇令(八ヶ岳総合博物館館長)
演奏:土屋杏子(東京交響楽団ヴァイオリン奏者)
ピアノ:正住真智子

詳細へ

天野正道 60th アニバーサリー コンサートツアー

13:00開演

指揮:天野正道、佐川聖二、福本信太郎、加養浩幸、浅田享、
吹奏楽:グラールウインドオーケストラ、浜松交響吹奏楽団、相模原市民吹奏楽団、土気シビックウインドオーケストラ、
ユーフォニアム:外囿祥一郎

第16回 NECチャリティコンサート

13:30開演

指揮:稲垣征夫
管弦楽:NEC玉川吹奏楽団

MUZAポプリ♪サロン・コンサート

12:10開演

トリオ・ペルマネンテ(弦楽器アンサンブル)
チェロ:福原明音
ヴァイオリン:高宮城凌
ピアノ:五十嵐薫子