• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド
  • 施設のご案内トップ
  • 音楽ホール
  • 音楽工房
  • 館内マップ
  • サービス&ファシリティ
  • ミューザの歴史

ミューザについて

Announcement of establishment

ミューザ川崎シンフォニーホールの歴史
音楽ホール
サービス&ファシリティ
音楽工房
館内マップ

ミューザ川崎シンフォニーホール 概要

ホール名称 川崎シンフォニーホール
愛称 ミューザ川崎シンフォニーホール
開館 2004年7月1日(木)
所在地 神奈川県川崎市幸区大宮町1310
面積 17,243.96平方メートル
構造 鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
音響設計 (株)永田音響設計
運営 ミューザ川崎シンフォニーホールは、指定管理者として選定された、川崎市文化財団 グループ(公益財団法人川崎市文化財団、株式会社シグマコミュニケーションズ及び サントリーパブリシティサービス株式会社による共同事業体)が運営しています。

音楽ホール

座席数

1997席(車椅子席10席含む) 座席表PDFダウンロード(295KB) ホールの見え方聴こえ方

ホール形式

ヴィンヤード形式 オープンステージ/間口22m、奥行14m、天井高さ22m

ホール形式

パイプオルガン

設計・製造・組立 クーン社(スイス)Orgelbau Kuhn AG
パイプ総数 5,248本
ストップ(音色)数 71ストップ
演奏台 4段手鍵盤、足鍵盤(移動演奏台付き)

パイプオルガン

楽屋

12室(個室7室、大楽屋5室、13.2m²~97.2m²)他応接室、スタッフ控室

楽器

パイプオルガン(音楽ホール)(スイス、クーン社製 71ストップ・パイプオルガンリモートコンソール)/
ポジティフオルガン(音楽ホール)(フランス、ガルニエ社製 4ストップ)/
スタインウェイD-274(フルコンサート)/ヤマハCFIIIS(フルコンサート)

その他

ロビー/ホワイエ/クローク/児童室/ドリンクコーナー/音響調整・調光室等

音楽工房

市民交流室 座席数:150席(可動席)
室形状寸法:13m×10.5m、天井高さ2.7~3.9m
関係設備: 控室2室、ロビー、ホワイエ
音楽文化・企画展示室(1室) 面積 213.4m²
研修室 (4室) 面積 38.4m²~67.3m²:ただし、3室は連結利用可能
練習室 (3室) 面積 40.9m²~70.8m²
会議室 (3室) 面積 48.7m²~58.7m²

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日