• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

ニュース

News

募集 2020.04.01

【参加者募集】トロンボーン中川英二郎による管楽器ワークショップ開催

世界トップのトロンボーン奏者によるスーパーユニットである、スライド・モンスターズ。
そんな彼らの公演に先立って、今年もワークショップの開催が決定しました。

今回は、日本を代表するトロンボーン奏者である中川英二郎による、吹奏楽の定番曲「宝島」の旋律を題材にした“音楽の本質に迫る”ワークショップ。ぜひ、このスペシャルな機会にご参加ください!

★参考映像 :
中川英二郎氏の「吹奏楽クリニック2016」 ~福井県立武生商業高校~(YoutTube)
OLYMPUS 吹奏楽クリニック from 中川英二郎 明治大学付属明治高等学校(YouTube)

スライド・モンスターズ来日記念
中川英二郎ワークショップ ~「宝島」で学ぶ音楽の本質~

[日 時]6月14日(日)18時30分開始(18時00分~受付/21時00分終了予定)
[会 場]ミューザ川崎シンフォニーホール
[講 師]中川英二郎(トロンボーン)
[対 象]主に吹奏楽で金管・木管楽器を演奏されている学生、一般の方。
[参加料]無料。ただし、6月29日(月)の「スライド・モンスターズ公演」チケットをご購入された方のみ。
[持ち物]楽器(各自ご準備ください)、6月29日(月)の「スライド・モンスターズ公演」チケット
[定 員]100名
[申 込]下記のWeb応募フォームからお申込みください
     Web お申込みフォーム
[期 間]4月1日(水)~5月29日(金) ※先着順、定員になり次第締切

※今後の状況により、実施内容は変更になる場合がございます。

★聴講のみも可能です!
6月29日(月)の「スライド・モンスターズ公演」チケットをご持参ください。(事前申し込み不要)
※未就学児入場不可

【お問合せ】ミューザ川崎シンフォニーホール 044-520-0100(代表)


PROFILE
中川英二郎(トロンボーン)

 5歳でトロンボーンを始め、高校在学中に初リーダー作をニューヨークで録音。名だたるビッグ・アーティストとの共演を始め、映画、TV、CMなどにおける多数のレコーディングを担当。日本のTV等から聞こえるトロンボーンの7割は彼のものと言われるなど、圧倒的な存在として知られる。
 2002年ジム・ピューとトロンボーン・デュオ「E’nJ」を結成。2006年には自身が団長を務める金管八重奏団「侍Brass」を始動。東京オペラシティ コンサートホールで華々しいデビューを飾り、以降毎年公演が完売になるなど、人気と実力を兼ね備えたアンサンブルに成長する。
 2007年、日本人として初めて米「トニー賞」授賞式に出演。2008年にはNHK朝の連続テレビ小説『瞳』のメインテーマを演奏し、音楽ファンに限らず幅広い反響を呼んだ。また同年12月にはリーダー第4作「E」を発表し、小曽根真とのデュオで全国6都市のコンサートを実施。2016年にはInternational Trombone Festivalに、2015年、2019年にはInternational Jazz Dayに招聘された。
 2018年にはジョセフ・アレッシらとともにトロンボーン・カルテット「スライド・モンスターズ」を結成し、10日間に渡る日本ツアーを敢行。 同時に発表したデビューアルバムは動画再生回数37万回以上を記録し、iTunesチャート、Billboard総合チャートへ異例のチャートインを果たすなど、既存のジャンルを超えた唯一無二のアンサンブルが国内外で話題を呼んだ。
 これまでに読売日本交響楽団、大阪フィルハーモニー交響楽団、東京交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、京都市交響楽団、札幌交響楽団などの、国内主要オーケストラにソリストとして共演。 教育の分野では現在、国立音楽大学ジャズ専修の講師を務めている。
 多彩な才能を発揮し、日本を代表する世界的トロンボーン奏者として幅広い活動を行っている。

中川英二郎オフィシャルWEBサイト http://www.eijiro.net/

RSSを購読する

※掲載されている情報は、発表時現在のものです。一定期間をもって、写真の削除、リンク先ページの更新・削除をさせていただく場合がございますのでご了承ください。

フェスタサマーミューザ

わくわくミューザ こども向けイベント情報

スマートフォンサイト

公式facebookページ

ミューザ川崎シンフォニーホール 公式ブログ