フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2015

東京交響楽団フィナーレコンサート

戦後70年、未来への祈り

プレトーク

フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2015 東京交響楽団フィナーレ・コンサート

2015. 8.9 (日) 15:00開演( 14:00 開場)
終演予定 16:40( 途中休憩はありません)

  • 出演
    • 指揮:秋山和慶
  • 曲目
    • マーラー:交響曲第2番「復活」
  • サービス
    託児サービス 託児サービス
チケット
  • S:¥6,000 A:¥4,000 B:¥3,000
  • 学生券(小学生以上25歳以下):各席半額
  • ※学生券はミューザチケットセンター(カウンターもしくは電話044-520-0200)のみの取り扱いとなります。
  • 一般発売    2015年4月27日(月)
  • Web会員販売  2015年4月24日(金)

Pコード 259-936 Lコード 31449

まとめて買えばとってもおトクなセット券もあります♪
セット券の販売は終了しました(7/4)

  • オーケストラ
  • 土日
  • 学生券
  • 友の会
  • 東京交響楽団

セット券のご案内へ

公演概要

公演概要
  • プレトーク
    14:20からのプレトークもあわせてお楽しみください。


◆プレトーク
岩野裕一(編集者・音楽ジャーナリスト)
1964年東京都生まれ。上智大学大学院文学研究科修了(新聞学)。日本のオーケストラとその歴史について造詣が深い。著書に『王道楽土の交響楽 満洲――知られざる音楽史』(第10回出光音楽賞受賞、音楽之友社)、『朝比奈隆 すべては「交響楽」のために』(春秋社)など。

アイコンの説明

出演者プロフィール

出演者プロフィール
秋山 和慶 指揮/Kazuyoshi Akiyama, Conductor


1941年生まれ。故斎藤秀雄のもとで指揮法を修め、1963年に桐朋学園大学音楽学部を卒業。1964年2月に東京交響楽団を指揮してデビューののち同団の音楽監督・常任指揮者
を40年間にわたり務める。トロント響副指揮者、アメリカ響音楽監督、バンクーバー響音楽監督(現在桂冠指揮者)、シラキュース響音楽監督、大阪フィル首席指揮者、札幌響首席
指揮者/ミュージック・アドヴァイザーを歴任。サンフランシスコ響、クリーヴランド管、ロサンゼルス・フィル、フィラデルフィア管、ニューヨーク・フィル、ボストン響、シカゴ響、ハンブルク北ドイツ放送響、ケルン放送響、スイス・ロマンド管、チューリッヒ・トーンハレ管などに客演。これまでにサントリー音楽賞、芸術選奨文部大臣賞、大阪府民劇場賞、大阪芸術賞、川崎市文化賞、広島市民賞をはじめ、東京交響楽団とともに毎日芸術賞、京都音楽賞大賞、モービル音楽賞を受賞。2001年には紫綬褒章、2011年には旭日小綬章を受章した。2014年、指揮者生活50年を迎えた。現在、東京交響楽団桂冠指揮者、広島交響楽団音楽監督/常任指揮者、九州交響楽団桂冠指揮者、中部フィルハーモニー交響楽団アーティスティック・ディレクター/プリンシパル・コンダクターを務めている。ミューザ川崎シンフォニーホール・チーフアドバイザー。2014年度文化功労者に選出された。

天羽 明惠 ソプラノ/Akie AMOU, Soprano


photo Akira Muto

東京芸術大学卒業。オペラ研修所、二期会オペラ・スタジオ修了。文化庁派遣芸術家在外研修員としてシュトゥットガルト音楽大学に留学。
 95年第6回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。副賞として財団の助成によりベルリンで2年間研修を行う。同年7月、新人の登竜門として知られるラインスベルク音楽祭で、《ナクソス島のアリアドネ》のツェルビネッタをクリスティアン・ティーレマンの指揮で歌い、続いて8月に、ソニア・ノルウェー女王記念第3回国際音楽コンクールに優勝して、一躍注目を集めることとなった。その後、ドイツを拠点として、ジュネーヴ大劇場、ザクセン州立歌劇場(ゼンパー・オーパー)、ベルリン・コーミッシェ・オーパー等ヨーロッパ各地の歌劇場や音楽祭に出演。
年に数回帰国し、新国立劇場、サントリーホール・ホールオペラなどへ定期的に登場。
超絶的なコロラトゥーラとリリックな声が内外で高い評価を得ており、日本の主要なオーケストラの定期公演にも、著名な指揮者の下、ソリストとして出演している。
 サントリーホール・オペラアカデミーのコーチング・ファカルティとして、若手の指導にも力を入れるほか、解説付きオペラの公演をプロデュースし、オペラの啓蒙活動にも積極的に取り組んでいる。
 1999年度アリオン賞、2003年第14回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞をそれぞれ受賞。日本ロッシーニ協会運営委員。
これまで戸田敏子、フランシス・シマール、故エルンスト・ヘフリガーの各氏に師事。

公式ホームページ http://akieamou.com/

竹本 節子 メゾソプラノ/TAKEMOTO Setsuko,Mezzosoprano


©竹本節子

瑞々しく深く豊麗な声と繊細な表現力、高度な歌唱技術で絶大な支持を誇る。オペラ作品におけるメゾソプラノ、アルトの主要な役で第一線の活躍を続けている。1988年『カルメン』タイトルロールは、その充実した演奏と演技が話題を呼んだ。1998年東京二期会『シンデレラ』のタイトルロールに抜擢され、多くの期待に応え、多方面より絶賛され高い評価を得た。以後、コンサートオペラ『ニーベルングの指輪』エルダ、『サムソンとデリラ』デリラ等でも、話題の公演で見事な大役を果たした。近年、新国立劇場主催オペラでも数々の要役を演じ、中でも『フィガロの結婚』マルチェリーナ、『神々の黄昏』ノルン、『さまよえるオランダ人』マリー、『アンドレア・シェニエ』マデロン、コワニー伯爵夫人、『アラベッラ』アデライデ等では、確かな音楽性と豊かな表現力で、常に聴衆を魅了している。
コンサートでは、ガリー・ベルティーニ指揮、マーラー「リュッケルトの詩による5つの歌」、ロジェストヴェンスキー指揮、チャイコフスキー「雪娘」をはじめ、ジェームズ・デプリースト、レイフ・セゲルスタム等、各国の著名指揮者との共演も多く、その音楽性は確かな信頼を得ており、他の追随を許さぬ演奏で、日本を代表するメゾソプラノとして活躍している。
コンサートでは、バッハ「マタイ受難曲」、ベートーヴェン「第九」「ミサ・ソレムニス」、ブラームス「アルト・ラプソディ」、シェーンベルク「グレの歌」、モーツァルト/ドヴォルザーク/ヴェルディ「レクイエム」、マーラー「大地の歌」「嘆きの歌」「千人の交響曲」「第3番」「復活」等、豊麗な声を活かした繊細な演奏で、聴衆に深い感動を与えている。殊に、マーラー「復活」では、国内主要オーケストラに度々招かれており、CD、DVDも多数リリースされている。
神戸市出身。大阪音楽大学客員教授、二期会会員

フェスタサマーミューザ

7
July
  • 7/22(土)
    オープニング・ファンファーレ

    more...

  • 7/22(土)
    東京交響楽団オープニングコンサート

    more...

  • 7/23(日)
    特別参加オーケストラ
    オーケストラ・アンサンブル金沢
    《パイプオルガンとオーケストラの饗宴》

    more...

  • 7/25(火)
    東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

    more...

  • 7/26(水)
    東京都交響楽団

    more...

  • 7/27(木)
    東京フィルハーモニー交響楽団

    more...

  • 7/28(金)
    サマーナイト・ジャズ

    more...

  • 7/29(土)
    NHK交響楽団

    more...

  • 7/30(日)
    洗足学園音楽大学

    more...

  • 7/30(日)
    出張サマーミューザ@しんゆり!
    神奈川フィルハーモニー管弦楽団

    more...

  • 7/31(月)
    特別参加オーケストラ
    PMFオーケストラ演奏会 川崎公演

    more...

8
August
  • 8/1(火)
    読売日本交響楽団

    more...

  • 8/3(木)
    こどもフェスタ2017
    かわさきジュニアオーケストラ発表会

    more...

  • 8/4(金)
    特別参加オーケストラ
    久石 譲&新日本フィル・ワールド・ドリーム・オーケストラ

    more...

  • 8/5(土)
    こどもフェスタ2017
    イッツ・ア・ピアノワールド

    more...

  • 8/5(土)
    真夏のバッハⅡ

    more...

  • 8/6(日)
    神奈川フィルハーモニー管弦楽団

    more...

  • 8/6(日)
    出張サマーミューザ@しんゆり!
    東京交響楽団

    more...

  • 8/8(火)
    こどもフェスタ2017
    東京ニューシティ管弦楽団

    more...

  • 8/9(水)
    日本フィルハーモニー交響楽団

    more...

  • 8/10(木)
    昭和音楽大学

    more...

  • 8/11(金)
    東京交響楽団フィナーレコンサート

    more...

お問合せ
ミューザ川崎シンフォニーホール
044-520-0200(10:00~18:00)