フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2020

読売日本交響楽団

祭り、祭り、祭り! そして話題の新星たち!

プレトーク18:20から 18:40

フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2020 読売日本交響楽団

2020. 7.29 (水) 19:00開演
(18:00開場/18:20~18:40プレトーク)

  • 会場
    ミューザ川崎シンフォニーホール
  • 出演
    • 指揮:下野竜也
      ピアノ:反田恭平 *
      ピアノ:務川慧悟 *
  • 曲目
    • ベルリオーズ:序曲「ローマの謝肉祭」
      プーランク:2台ピアノのための協奏曲 *
      サン=サーンス:動物の謝肉祭 *
      レスピーギ:交響詩「ローマの祭」*
  • サービス
    託児サービス 託児サービス
チケット
  S席 A席 B席
一般 5,000円 4,000円 3,000円
友の会 4,500円 3,600円 2,700円
  • U25(小学生以上25歳以下):各席半額
  • ※U25割引はミューザ川崎シンフォニーホールおよびチケットぴあで購入できます。
    ※未就学のお子さまはご入場いただけません。託児サービスをご利用ください。

Pコード 181-031

まとめて買えばとってもおトクなセット券もあります♪

  • オーケストラ
  • 平日夜
  • U25
  • 友の会
  • 神奈川芸術協会

セット券のご案内へ

公演概要

公演概要
  • プレトーク
    18:20〜18:40 指揮者によるプレトーク
    その日の演奏作品を指揮者が紐解きます。客席への途中入退も可能ですが、やはり最初からお楽しみいただくのをおススメ。

    本公演と同じお席でお楽しみください。

いつもアイディア豊富な下野竜也の仰天オモシロ企画! まず2台ピアノのソリストに注目。20代にして、もはや日本のピアノ界を牽引する存在となった反田恭平。一挙手一投足がつねに旋風を巻き起こしている鬼才は、今年、ショパン・コンクール挑戦も大きな話題です。その反田と2012年の日本音楽コンクール第1位の座を分け合った盟友が、昨年のロン=ティボー・コンクール第2位の務川慧悟。すでにデュオとしても活動している彼らが、プーランクの協奏曲を弾くだけにとどまらず、『動物の謝肉祭』や『ローマの祭』で、オーケストラの編成の中の2台ピアノも弾くというのが普通じゃないアイディア。おそらく今後もそうお目にかかれない貴重なチャンス。ファン卒倒のラグジュアリーな一夜です。

アイコンの説明

出演者プロフィール

出演者プロフィール
下野竜也(指揮)


©読売日本交響楽団

古典から現代まで幅広いレパートリーを誇り、意欲的なプログラムで聴衆を刺激する俊英。1969年鹿児島生まれ。鹿児島大学教育学部音楽科、桐朋学園大学音楽学部附属指揮教室、イタリア・シエナのキジアーナ音楽院で学んだ後、大阪フィルの指揮研究員となり、朝比奈隆ら巨匠たちの薫陶を受けた。文化庁派遣芸術家在外研究員としてウィーン国立演劇音楽大学に留学中、東京国際音楽コンクールとブザンソン国際指揮者コンクールで優勝を飾った。チェコ・フィル、シュトゥットガルト放送響、バルセロナ響などと共演。齋藤秀雄メモリアル基金賞、芸術選奨文部科学大臣賞など受賞多数。2006年から読響の正指揮者、13年から17年3月までは首席客演指揮者として多大な功績を残した。14年9月にはカレル・フサの〈この地球を神と崇める〉を日本初演し、読響をミュージック・ペンクラブ音楽賞受賞に導いた。17年4月から広島響の音楽総監督を務めるほか、広島ウインドオーケストラ音楽監督などの任にある。

反田恭平(ピアノ)


メディアにも多数取り上げられ、クラシック音楽界に革命をもたらすカリスマ。1994年北海道生まれ。モスクワ音楽院を経て、現在はショパン音楽大学で学ぶ。第81回日本音楽コンクール優勝。2015年ロシア国際音楽祭でマリインスキー劇場デビューを果たす。これまでにN響、都響、日本フィルなど国内の主要楽団のほか、ベルリン・ドイツ響、マリインスキー歌劇場管、ロシア・ナショナル管、ワルシャワ国立フィル、RAI国立響と共演している。18年に同年代の若手演奏家を集めたMLMナショナル管を創設して全国ツアーを開催したほか、新レーベル「NOVA Record」を設立。第27回出光音楽賞受賞。読響とは18年に初共演。今年7月4、5日にチャイコフスキーのピアノ協奏曲第2番で共演する。

務川慧悟(ピアノ)


昨年11月、ロン=ティボー国際コンクール第2位に輝き、注目を浴びている新鋭。1993年愛知県生まれ。3歳からピアノを始める。現在、パリ国立高等音楽院に在学中。第81回日本音楽コンクール優勝、第10回浜松国際ピアノコンクール入賞など多くの受賞歴を誇る。これまでにロレーヌ国立管、東フィル、東響、神奈川フィルなど国内外の楽団と共演している。17年にはシャネル・ピグマリオン・デイズのアーティストに選出された。スイス、中国、イタリアなどでリサイタルを開催しており、今年1月には反田恭平とパリで演奏会を実施、6~7月にもピアノデュオリサイタルの全国ツアーを行う。2015年、16年度ロームミュージックファンデーション奨学生。読響とは今回が初共演。

フェスタサマーミューザ

7
July
  • 7/23(木・祝)
    オープニング・ファンファーレ

    more...

  • 7/23(木・祝)
    東京交響楽団オープニングコンサート

    more...

  • 7/24(金・祝)
    イッツ・ア・ピアノ・ワールド

    more...

  • 7/24(金・祝)
    ヒロコ&ノリコの楽しい2台ピアノ

    more...

  • 7/25(土)
    NHK交響楽団

    more...

  • 7/26(日)
    サマーナイト・ジャズ

    more...

  • 7/28(火)
    神奈川フィルハーモニー管弦楽団

    more...

  • 7/29(水)
    読売日本交響楽団

    more...

  • 7/31(金)
    洗足学園音楽大学

    more...

8
August
  • 8/1(土)
    群馬交響楽団

    more...

  • 8/2(日)
    東京フィルハーモニー交響楽団

    more...

  • 8/4(火)
    新日本フィルハーモニー交響楽団

    more...

  • 8/5(水)
    昭和音楽大学

    more...

  • 8/6(木)
    かわさきジュニアオーケストラ発表会

    more...

  • 8/7(金)
    東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

    more...

  • 8/8(土)
    日本フィルハーモニ一交響楽団

    more...

  • 8/8(土)
    出張サマーミューザ@しんゆり!
    神奈川フィルハーモニー管弦楽団

    more...

  • 8/9(日)
    真夏のバッハⅤ

    more...

  • 8/9(日)
    出張サマーミューザ@しんゆり!
    東京交響楽団

    more...

  • 8/10(月・祝)
    東京交響楽団フィナーレコンサート

    more...

お問合せ
ミューザ川崎シンフォニーホール
044-520-0200(10:00~18:00)