フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2020

真夏のバッハⅤ

椎名雄一郎パイプオルガン・リサイタル
Back to Bach! 鍵盤、管、声の三位一体

プレトーク16:20から 16:40

フェスタ サマーミューザ KAWASAKI 2020 真夏のバッハⅤ 椎名雄一郎パイプオルガンリサイタル

2020. 8.9 (日) 17:00開演
(16:00開場/16:20~16:40プレトーク)

  • 会場
    ミューザ川崎シンフォニーホール
  • 出演
    • オルガン:椎名雄一郎
      サクソフォン:長瀬正典 ☆
      ソプラノ:天羽明惠 ♥
  • 曲目
    • <オールJ.S.バッハプログラム>
      トッカータとフーガ ニ短調 BWV 565 
      目覚めよと呼ぶ声あり BWV 645 
      カンタータ第51番 BWV 51 から 第1曲アリア ☆♥
      アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳から「ただあなたが共にいてくだされば」 BWV 508 ♥
      ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ 第3番 BWV 1029 ☆ 
      前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV 552 「聖アン」
  • サービス
    託児サービス 託児サービス
チケット
  全席指定
一般 2,500円
友の会 2,250円
  • U25(小学生以上25歳以下): 1,000円
  • ※U25割引はミューザ川崎シンフォニーホールおよびチケットぴあで購入できます。
    ※未就学のお子さまはご入場いただけません。託児サービスをご利用ください。

Pコード 181-042

  • U25
  • 友の会

公演概要

公演概要
  • プレトーク
    16:20〜16:40 オルガン製作者とホールオルガニストによるプレトーク
    横田宗隆(製作者)、大木麻理(オルガン)が出演します。

    本公演と同じお席でお楽しみください。

「バッハに帰れ」をスローガンに掲げたのは20世紀のストラヴィンスキーですが、オルガンにとってバッハはまさに原点。一生を教会音楽家として生き抜いたバッハの、最も身近な楽器がオルガンでした。ミューザ川崎のシンボルともいえるオルガンは、5,248本のパイプに71のストップ(音色)を備えた日本最大級の大オルガン。古典から現代曲までなんでもこなせるこの楽器で、原点バッハをたっぷりお届けします。『パイプオルガン入門』の著書もある椎名雄一郎は、10年間にわたるバッハ・オルガン曲全曲演奏会をコンプリートしたスペシャリスト。初心者必聴の超有名曲から、ソプラノやサクソフォンとのアンサンブルまで、これを聴けば、あなたもバッハ通、オルガン通!

アイコンの説明

出演者プロフィール

出演者プロフィール
椎名 雄一郎(オルガン)


東京藝術大学音楽学部器楽科オルガン専攻卒業。同大学院音楽研究科修士課程修了。第1回ダラス国際オルガンコンクール第2位。第12回ライプツィヒ・バッハ国際コンクール第3位。2002年NDR(北ドイツ放送局)音楽賞国際オルガンコンクール優勝。
ウィーン国立音楽大学に留学し、オルガンをM.ラドゥレスク氏、チェンバロを故G.マレー氏に師事し、満場一致の最優秀の成績で卒業。スイス、バーゼル・スコラカントルム音楽院に留学。オルガンとチェンバロをJ.C.ツェンダー氏、通奏低音をJ.A.ベッティヒャー氏、アンサンブルをA.ルーリー氏に師事。日本のほか、スイス・オルガン・フェスティバルをはじめ、ドイツ、オーストリアを中心に欧州各地で演奏会を行なう。
コジマ録音よりCD「バッハのオルガン解体新書」、「平和の祈り」、「メンデルスゾーンオルガン作品集」などをリリースし、レコード芸術特選盤に選ばれる。また春秋社より「パイプオルガン入門」を出版する。
 現在、長崎・活水学院オルガニスト、キリスト教音楽研究所副所長、活水女子大学音楽学部教授。東京藝術大学非常勤講師。日本基督教団讃美歌委員会委員。日本キリスト教団吉祥寺教会オルガニスト。

長瀬正典(サクソフォン)


©Tetsuhiko Komi

東京藝術大学音楽学部器楽科卒業,静岡大学大学院教育学研究科修士課程修了。
サントリーホールデビューコンサートをはじめ,数多くの演奏会に出演。オーケストラのサクソフォン奏者として名古屋フィルハーモニー交響楽団,静岡交響楽団等に客演。2008年にはザルツブルグコンサートツアーに参加,2014年には華道家假屋崎省吾氏との共演で、音楽と華道のコラボレーションを実現。
2枚のCD「Air~サクソフォンとパイプオルガンによるバッハ作品集~」「Largo~サクソフォンとオルガンによるバロック音楽作品集~」をオルガニスト椎名雄一郎氏と共演しリリース。「Largo」はレコード芸術特選盤,音楽現代誌準推薦盤に選出された。
現在,東京藝術大学,静岡大学,常葉大学短期大学部、浜松学芸高等学校、各非常勤講師。 
文化庁「学校への芸術家等派遣事業」講師。
サクソフォンを岩本伸一、冨岡和男、須川展也、北山敦康の各氏,室内楽を冨岡和男氏に,古楽演奏法を吉澤実氏に師事。

天羽明惠(ソプラノ)


©Akira Muto

1993年、文化庁派遣芸術家在外研修員としてシュトゥットガルト音楽大学に留学。95年第6回五島記念文化賞オペラ新人賞受賞。同年7月、新人の登竜門として知られるラインスベルク音楽祭で、《ナクソス島のアリアドネ》のツェルビネッタをクリスティアン・ティーレマンの指揮で歌い欧州デビュー、続いて8月に、ソニア・ノルウェー女王記念第3回国際音楽コンクールに優勝して、一躍注目を集めることとなった。その後、ドイツを拠点として、ザクセン州立歌劇場(ゼンパー・オーパー)、ベルリン・コーミッシェ・オーパーなど、ヨーロッパ各地の歌劇場や音楽祭のオペラなど数多く出演。
日本では、新国立劇場、サントリーホール・ホールオペラなどへ定期的に登場し、日本の主要なオーケストラの定期公演にもソリストとして出演している。
サントリーホール・オペラアカデミーのコーチング・ファカルティとして若手の指導にも力を入れている。1999年度アリオン賞、2003年第14回新日鉄音楽賞フレッシュアーティスト賞受賞。ロッシーニ協会運営委員。

フェスタサマーミューザ

7
July
  • 7/23(木・祝)
    オープニング・ファンファーレ

    more...

  • 7/23(木・祝)
    東京交響楽団オープニングコンサート

    more...

  • 7/24(金・祝)
    イッツ・ア・ピアノ・ワールド

    more...

  • 7/24(金・祝)
    ヒロコ&ノリコの楽しい2台ピアノ

    more...

  • 7/25(土)
    NHK交響楽団

    more...

  • 7/26(日)
    サマーナイト・ジャズ

    more...

  • 7/28(火)
    神奈川フィルハーモニー管弦楽団

    more...

  • 7/29(水)
    読売日本交響楽団

    more...

  • 7/31(金)
    洗足学園音楽大学

    more...

8
August
  • 8/1(土)
    群馬交響楽団

    more...

  • 8/2(日)
    東京フィルハーモニー交響楽団

    more...

  • 8/4(火)
    新日本フィルハーモニー交響楽団

    more...

  • 8/5(水)
    昭和音楽大学

    more...

  • 8/6(木)
    かわさきジュニアオーケストラ発表会

    more...

  • 8/7(金)
    東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団

    more...

  • 8/8(土)
    日本フィルハーモニ一交響楽団

    more...

  • 8/8(土)
    出張サマーミューザ@しんゆり!
    神奈川フィルハーモニー管弦楽団

    more...

  • 8/9(日)
    真夏のバッハⅤ

    more...

  • 8/9(日)
    出張サマーミューザ@しんゆり!
    東京交響楽団

    more...

  • 8/10(月・祝)
    東京交響楽団フィナーレコンサート

    more...

お問合せ
ミューザ川崎シンフォニーホール
044-520-0200(10:00~18:00)