• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

デザインを考える!~リトルミューザの活動報告

2019.07.11音の放課後プロジェクト! リトルミューザ グレの歌


リトルミューザのページへ戻る
今日は午前中から午後まで、丸一日かけての活動!

午前中はイラストレーターさんを交え、実際にどのように作って行くのか、デザインや作成方法を練って行きます。
シーンを分けてパネル展示するのはどうか?
切り絵をどのくらい精密に自力で作るのか?
素材はどうするのか?
ライトを当てるのであれば、いっそのこと今回のような開放的な空間ではなく、一つの部屋で光を調整できた方が良いのではないか?
・・・複数の課題と表現方法を前に、悩むリトルミューザたち。
【写真】悩みながらパソコン画面を見るリトルミューザたち。
午前中に生まれたたくさんのアイディアからどれを選ぶのか?話し合いはお昼をまたぎ、午後まで続きました。

作品として完成度の高いものであると同時に「グレの歌」のストーリーを見る人にしっかりと伝えられるものを作りたい!
という思いを再共有し、「演奏会に来た人が自然に目に止まる場所での展示をしたい」という思いから歓喜の広場での展示制作に向け再出発しました!!
【写真】デザインラフを手に、大きさなどを考えるメンバー。
早速、もう一度会場を見に行きます。自分たちで作った模型を参考にしつつ、実際の縮尺で完成版のサイズイメージを膨らませてみます。
【写真】自分たちが展示場所に立ち、サイズ感を確認。
既存のミューザポップアップも拝借し、自分が実際にその場に立ってみることでサイズを測っていきます。
1○○さん×0.7○○くんと、自分たちをメジャーにして、とても楽しく、そして体感しながら測量することができました!!

その後は、模型を作りデザインを考えるグループと、実際に資材を見に行くグループに分かれて活動。
【写真】作成した模型。
それぞれのグループで作業が進み、次回はさらに具体的に制作が進みそうです!
リトルミューザのページへ戻る

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日