• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

モーツァルト:レクイエム K.626

2021.10.13「スパイラル」バックナンバー 「スパイラル」バックナンバー 名曲のツボ


15世紀に原型が完成したと言われるトロンボーンは、教会音楽と密接な関わりがあります。半音階が演奏できるので、声楽の伴奏や補強に用いられてきたのです。モーツァルトの「レクイエム」もその代表的な楽曲のひとつ。この曲でも、トロンボーンの1番奏者はアルト、2番奏者はテノール、3番奏者はバスパートと一緒に動きます。「不思議なラッパ(トゥーバ・ミルム)」でトロンボーン・ソロを演奏するのが2番奏者なのは、音域的な役割が理由なのです。

今回、ジョナサン・ノットさんと初めてモーツァルト作品を演奏するという東京交響楽団トロンボーン奏者の住川佳祐さんに、この「レクイエム」のトロンボーンについて語っていただきました。
※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

ミューザ川崎シンフォニーホール友の会会報誌「スパイラル」Vol.70より転載/取材 榊原律子

👇モーツァルト「レクイエム」が聴けるのはこの公演!

2021年10月24日(日) 14:00開演
ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団
名曲全集第170回

詳しくはこちら

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日