• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

第7回!ジュニア・プロデューサー2022!

2022.06.22音の放課後プロジェクト! ジュニア・プロデューサー


6月19日(日)はジュニア・プロデューサー2022、第7回目の活動日でした。

まずは「チケット完売」が知らされ、喜びの拍手に包まれました!

そして会議室での打ち合わせはこの日で最後!ということで各班大詰めです。

 

【企画班】

この日の活動は、台本の作成からスタートです!

前回の活動で、それぞれの担当部分を決めて、お家で台本を考えてきました。

まずは、それをみんなで共有します。

それぞれが悩んでいるところ等はみんなで相談し、意見を出し合い、

お客様に伝わりやすい台本になるよう、一生懸命考えました。

 

その後は、コンサートに出演していただく 

東京交響楽団の蟹江さん(チェロ)との打ち合わせです。

先程、考えた台本を蟹江さんに共有します。

曲との繋がり等も考え、意見をいただき、台本が完成に近づいてきました。

  

最後に、当日のスケジュールや衣装について等を確認して打ち合わせは終了!

 

出演者の方と打ち合わせを重ね、

ジュニア・プロデューサーたちが作り上げるコンサート

ぜひご期待ください!!

 

 

【運営班】

この日は当日の役割決めからスタート。

前回レセプショニスト(お客様ご案内係)研修を受けて、どんな役割をしたいか、広報班のメンバーにも聞いて、誰がどの役割をするのかを決めました。

次に、会場に掲示する「座席表」の作成に取りかかりました。

大きな紙に、一つ一つの席を書いていきます。前と後ろの席を交互に配置するため、本番の会場と同じ並びで書くのですが、うまく収まらなかったところをもう一度書き直しながら、無事に完成しました!

 

その後、5階事務所で受付さんと最後の打ち合わせ。

宿題として持ち帰っていたことについて検討した内容をお伝えし、事前の打ち合わせは完了です。

 

あとは本番前日の準備・リハーサルと本番のみ!ということで、

次回は会場の設営、ご案内係の練習と、今まで計画してきたことを本番の会場で実際にやっていきます。

最後まで工夫を凝らして作っていけるといいですね。


 

 

【広報班】

前回完成させたプレスリリースは、既に記者さんのもとへ渡っているそうです!

以前取材していただいた『東京新聞TODAY』は、掲載されたものを皆で確認しました。


様々な広報活動によって、色々な方がジュニア・プロデューサー企画公演に興味を持ってくれると嬉しいですね!

 

さて今回は、コンサート当日に配布するプログラムの完成を目指します。

文字の打ち込み、レイアウト、イラスト等担当を分けて各々作業をしていきます。

適宜相談や助け合いをして、お客さまが読みやすい、そして今回の演奏会のイメージに合ったプログラムになるよう、工夫を凝らしました。

一通り作業を終え、一度印刷をしてみると「ここが印刷されていない!」「この辺りは文字が多くて読みづらいね〜」「変な記号がある!?」等々気付きが出てきて、校正が行われました。

 

さらにプログラム案は、出演者の方にもご確認をお願いしました。


 

完成したプログラムが当日、お客さまの手に届くのが楽しみです!

 

ーーーー

各班での活動後は全体で集まって各班の報告!

次回はコンサート前日の準備やリハーサルです。

最後まで奮闘するジュニア・プロデューサーたちに是非ご注目ください!

 

※ジュニア・プロデューサーとは…

一般公募で集まった川崎市内小学4~6年生が、コンサート当日まで仲間とアイディアを出し合い、企画したり、チラシを作ったり、運営したりする企画です。

詳しくは、ジュニア・プロデューサー 過去のブログもご覧ください。


 

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日