• シンフォニーホール

  • 音楽工房

  • チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

教えて! 担当者さ~ん♪ 第2回

2012.07.17教えて! 担当者さ~ん♪


こんにちは! サマーミューザの季節、夏。
の、そ・の・ま・え・に!
名曲全集第79回が川崎市教育文化会館にて開催されます。
公演担当者に突撃インタビューしてみました!!

まずは、会場である川崎市教育文化会館について教えてください。

歴史の重みのある会場です。会場までの道のりはイチョウ並木があってキレイですよ。

なるほどなるほど、それでは、今回のコンサートの聴きどころは?

やはりなんといっても、東響音楽監督スダーンの指揮ですね。そして、実演される機会の少ないリストの大作「ファウスト交響曲」。男声の東響コーラスによる「神秘の合唱」も入って、盛大に歌われます。

合唱が入るんですか! 普段名曲全集を聴きに行くと、舞台はわりといっぱいいっぱいに見えるんですが、どこで歌うんですか?

オーケストラと同じ、舞台上です。通常よりもオーケストラが舞台前方まで出てくると思いますので、もしかすると普段の公演とはオーケストラの聴こえ方も違うかもしれません。そんな変化も注目していただきたいです。

前半のマーラーの歌曲「さすらう若人の歌」はどんな曲なんですか?

マーラーの交響曲第1番につながる大切な作品のひとつです。この作品の詩は、マーラーが失恋した際に書かれたそう。後半のゲーテと比べて、やはり若い感じがします。

ソロを歌われるヴォルフガング・ホルツマイアさんはどんな方ですか?

ドイツリートの第一人者です。繊細な歌声で切ないメロディを歌い上げてくださいます。ちなみに、プログラムに歌詞対訳も載っていますので、言葉の意味を感じながら聴いていただけたらうれしいです。

なるほど、本番が楽しみですね!
最後に、公演担当をチラシと一緒にパチリ。
今回の担当者さん(顔は似顔絵です)
今回も顔は似顔絵にしてみました☆
チラシはミューザだけでなく、市内各地の施設にも設置されています。
ぜひぜひ、手に取ってご覧ください。

ミューザWebチケットでも、絶賛発売中~。
友の会の方はこちらから/Web会員の方はこちらから
皆さまのご来場、お待ちしております!

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日