• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

【おうちでミューザ】おうち時間で楽しもう!

2020.12.10From_Muza


「#おうちでミューザ」はおうち時間を楽しくする映像コンテンツです。
こんな時だからこそお届けできる充実のラインナップをぜひご覧ください。

コンテンツ一覧

バーチャル背景とGoogle ストリートビューでホールに行った気分を味わおう♪(こちらをクリック)
ミューザ川崎シンフォニーホールの画像でオンライン会議の背景をゴージャスに!

■5月9日放送テレビ神奈川「LOVEかわさき」潜入シリーズ!ミューザ川崎シンフォニーホール
■ミューザから届け!パイプオルガンによる「威風堂々」第1番
■バーチャル・バックステージツアーwithミュートン
■オルガンと一緒にラジオ体操で元気に体を動かそう!
■休演続きのホールにぴったりな曲?エリック・サティ「本日休演」
■特別編 みんなdeボレロ!

【おうちでミューザ with 東響】
■第1弾 東響首席クラリネット奏者のヌヴーさんが登場。
■第2弾 東響首席トランペット奏者の佐藤友紀さんが登場。
■第3弾 東響メンバーによる弦楽四重奏が登場。
■第4弾 東響コンサートマスターズが登場。
■第5弾 東響打楽器大集合。
■第6弾 東響首席ホルンによるホルン紅白。
■第7弾 東響ティンパニ&打楽器奏者の清水さん新澤さんが登場。
■特別編 ミューザの日2020ウェルカムコンサート《オーケストラ入門!》

【東響ミニコンサート in MUZAガレリア】
■9月18日 出演:中村 楓子(東京交響楽団 第1ヴァイオリン奏者)
■12月10日 出演:景山 梨乃(東京交響楽団首席ハープ奏者)
■2021年3月5日 出演:佐藤 友紀(東京交響楽団首席トランペット奏者)、城綾乃(ピアノ)NEW!

【フェスタサマーミューザKAWASAKI2020 ハイライト】NEW!
コロナ禍下で開催した貴重な音楽祭の模様をダイジェストでご覧いただけます。10月より毎週1本を公開予定。
こちらからご覧ください

おうちでミューザ with 東響

東響メンバーによる演奏をシリーズでお贈りします。6月の毎週(火)配信予定!
【おうちでミューザ⑤】with 東響!

〇おうちでミューザ with 東響 第1弾
東響首席クラリネット奏者のヌヴーさんが登場。クラリネットがバラバラになっちゃった!?

〇おうちでミューザ with 東響 第2弾
東響首席トランペット奏者の佐藤友紀さんが登場。トランペットとフリューゲルホルン、長いのはどっち?

〇おうちでミューザ with 東響 第3弾
東響メンバーによる弦楽四重奏が登場。どのくらいまで離れて演奏できるでしょう?

〇おうちでミューザ with 東響 第4弾
東響コンサートマスターズが登場! 楽器の年齢は何歳でしょう?

〇おうちでミューザ with 東響 第5弾
今回は東京交響楽団が所有する打楽器が大集合!

〇おうちでミューザ with 東響 第6弾
ホルンで紅白?! 衣装にもご注目ください。

〇おうちでミューザ with 東響 第7弾(最終回)
こんなにある! 知られざるティンパニの世界。

〇おうちでミューザ with 東響 特別編①
ミューザの日2020 ウェルカムコンサート《オーケストラ入門!》
オーケストラの楽器紹介や世界の音楽をめぐる1時間のコンサート。
ぜひご家族でお楽しみください!
出演:秋山和慶(指揮)、小川典子(ピアノ)、朝岡聡(コンサート・ソムリエ)
ミューザの日2020
ミューザの日全編視聴はこちらから

ミューザの日ダイジェスト版

おうちでミューザ

5月9日放送テレビ神奈川「LOVEかわさき」潜入シリーズ!ミューザ川崎シンフォニーホール
貴重なパイプオルガンの裏側や、せりの動きなど普段は見られないホールの様子をご紹介しています。

 

ミューザから届け!パイプオルガンによる「威風堂々」第1番
日本最大級のオルガンが奏でる「威風堂々」とした響きをご堪能ください。

 

バーチャル・バックステージツアーwithミュートン
かわさきミュートンと一緒にミューザのバックステージを探検してみよう!

 

オルガンと一緒にラジオ体操で元気に体を動かそう!
公開以来大好評!あの「ラジオ体操第一」をパイプオルガンで演奏しました。

 

休演続きのホールにぴったりな曲?エリック・サティ「本日休演」
ピアニスト小川典子さんによる、ロンドンのご自宅から届いたちょっとシュールな(!?)演奏を。

 

■特別編 みんなdeボレロ!

東響打楽器セクションとパイプオルガンによる基本映像に約40名の応募映像を組み合わせてできたバーチャルオーケストラによるラヴェル作曲「ボレロ」!

〇おはなしオルガン― 朗読とオルガン演奏で楽しむ絵本 荒井良二作「たいようオルガン」

【動画キャプチャ画像】朗読者が絵本を開いて笑顔で読んでいる様子。 【動画キャプチャ画像】朗読者とオルガニストが舞台上に並び、おはなしと演奏をしている様子。 【動画キャプチャ画像】オルガニストがオルガンのリモートコンソールを使い舞台上でオルガンを演奏している様子

※上記おはなしオルガンは公開期間が終了いたしました。たくさんのご視聴ありがとうございました。

【Youtubeにて無料配信!】東響ミニコンサート in MUZAガレリア

東京交響楽団メンバーがミューザ川崎1Fガレリアで定期的にお届けしている東響ミニコンサート in MUZAガレリア。いつもなら道行く方々に足を止めていただいているこのミニコンサートですが、昨今の事情に鑑み、Youtubeでの動画配信に変更して開催することとなりました。
ミューザ川崎シンフォニーホールの2Fにある岡本太郎の壁画をバックに、爽やかなひとときをお楽しみください♪
※配信によるコンサートのため会場でのご観覧はできません。ご了承ください。

第82回 9月18日(金)12:15~配信開始 直球(ガチ)ヴァイオリン 改! ~ THE・無伴奏 ~

第83回 12月10日(木)12:15~配信開始 至高のハーピスト

 

特別版 2021年3月5日(金) トランペットで巡る癒しの名曲

※2021年6月7日公開

ベートーヴェン:交響曲第9番「合唱付」

2020.12.08「スパイラル」バックナンバー , 「スパイラル」バックナンバー , 名曲のツボ


コロナ禍に見舞われた2020年。でもこの曲を聴くと、未来への希望を持てるような気がします。
今回の《名曲のツボ》は、東京交響楽団の首席ティンパニ奏者清水太さんが、「ティンパニにとって最重要作品」と語る『第九』です。

※画像をクリックするとPDFファイルが開きます。

【公演情報】
ミューザ川崎シンフォニーホール&東京交響楽団 名曲全集第162回
2020年 12月20日 (日) 14:00開演

◆出演
指揮:秋山和慶
ソプラノ:森野美咲
メゾソプラノ:鳥木弥生
テノール:小原啓楼
バリトン:大山大輔
合唱:新国立劇場合唱団

◆曲目
ベートーヴェン:劇付随音楽『エグモント』序曲
ベートーヴェン:交響曲 第9番 ニ短調 op.125 「合唱付」  

チケット購入・詳細はこちら

ジュニア・プロデューサー2020活動終了!!

2020.12.04音の放課後プロジェクト! , ジュニア・プロデューサー , 音の放課後プロジェクト!


先日、このブログでジュニア・プロデューサーのスペシャル・ミーティングの様子をお伝えいたしましたが、
本日はそれ以前の、今年度のジュニア・プロデューサーの活動の様子を総まとめでお伝えしたいと思います!

先日のスペシャル・ミーティングは、2020年のジュニア・プロデューサーにとって最初で最後の、メンバーに直接会うことができた日になりました。
その様子はこちらの記事をご覧ください♪

ジュニア・プロデューサー2020 スペシャルミーティング活動報告

募集当時は、7/1のミューザの日に向けコンサートの制作を目指していましたが、
今年度はコロナウイルスの影響もあり、ガラッと方向転換!
ワークシートをお送りし、コンサートの企画や広報、ホールのことなどについて、
ジュニア・プロデューサーのみなさんに知ってもらい、また様々な意見・考えを書いてもらいました。

まずはワークシート第1弾!

ミューザというホールについて知ってもらうためのワークシートです!
そして、プロデューサーのみんなに、作り上げたい会場の様子を思い浮かべてもらうためのシートも!

プロデューサーたちから返ってきたシートには、ミューザスタッフからコメントを入れてお返ししました。
プロデューサーたちからのお返事の一部を紹介します♪

イラストや文章を交え、一人ひとりのプロデューサーの個性が伝わってくるお返事に、スタッフ一同も嬉しい気持ちでいっぱいです。

さて、続いて第2弾!
こちらは第1弾の振り返りシート。
第1弾を振り返り、コンサートを支えるミューザスタッフの代表的なお仕事、「レセプショニスト」「ステージマネージャー」についてお伝えしました。

そして第2弾のワークシートはこちら!
次はコンサートの「広報」について考えてもらうワークシートです。

ジュニア・プロデューサーからの回答の一部をご紹介します!

コンサートに来てもらうために、具体的にどんなことができるのか・・
ジュニア・プロデューサー自身の言葉でいろいろな方法をイメージしてくれています。

そしていよいよ最終回!第3弾です。
第2弾を振り返って、広報について振り返りプリントで学んだ後は・・

いよいよそれぞれのコンサート企画をまとめてもらいます!

様々な個性的なコンサート企画が届きました!!


ミューザでも使用している、「公演決定書」も記入してもらいました!!

全てを返送してくれたジュニア・プロデューサーには、修了証を送付しました♪

みなさん、おうちで一生懸命取り組んでくれて、どうもありがとうございました!!

今年度はジュニア・プロデューサーが一堂に会して行う取り組みがなかなかできませんでしたが、
このワークシートのやり取りの中で、お互いの回答したワークの内容を共有しています♪
いつかきっと、みんなで一緒にコンサートを作れるといいですね!

今年度のジュニア・プロデューサーはワークシートを通して自分ならではのコンサートを思い描き、
それを言語化する、というプロデューサーとしてとても大切なことにチャレンジしてくれました。
2020年度のジュニア・プロデューサーの活動はこれで終了ですが、
来年度もジュニア・プロデューサーは続いていきます!!

今後も小さなプロデューサーたちの活躍にご注目ください!!!

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日