• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

MUZA’s DAY 2018

2018.06.30ミューザの日


MUZA’s DAY 2018.7.1

Muza Kawasaki Symphony Hall holds “Musa’s Day” every year on July 1, the opening day anniversary. We have many fun events and concerts prepared with cooperation from companies and organizations connected with Kawasaki. Please be sure to stop by with your family!

MUZA’s DAY Welcome Concert

Start at 14:00
The Tokyo Symphony Orchestra, which is the Kawasaki City franchise orchestra presents special concert for beginners.
While listening to enjoyable explanations, listen to the performance of famous songs.
Welcome to the world of orchestra!
more detail

MUZA’s DAY 2018 events 10:00~16:00
venue:MUZA Kawasaki building

Morse code master!

Admission free!
Venue: 4th floor
Let’s try using Morse code!
How many characters can you send in a minute? Participants also receive a gift!

Kawasaki Colored Hoop Connecting

Admission free!
Venue: 4th floor
“Kawasaki Origami” is an event that connects 20 paper strips and arranges them in a line to make a big work of art. The hoops connected together at Muza will be displayed as part of the art of the Tama River riverbed

 

Performance of “The Golden Fruit” , “Parent-Child Theater Experience”
by Gekidan Kazenoko

Admission free!
Venue: 4th floor
Target: Preschoolers–elementary school students
The only one picture theater in the world using large pictures about the size of a tatami mat (similar to a wooden jigsaw puzzle).
11:00–12:00 Performance “The Golden Fruit” ① *Number ticket needed
13:15–13:25 “Parent-Child Theater Experience” ①
14:00–14:20 “Parent-Child Theater Experience” ②
15:15–16:00 Performance of “The Golden Fruit” ② *Number ticket needed
[Time of distribution of numbered tickets]
The Golden Fruit ①=10:00–, first 150 persons
The Golden Fruit ②=15:20–, first 150 persons
Train Festa
Admission free!
Venue: 2nd floor
Target: Preschoolers–elementary school students
Mini train ride, N gauge operation, playing with Plarail, commemorative photograph of children wearing uniform of station manager, etc.

3D wooden puzzle

Fee: 100 yen
Venue: 2nd floor
Targets: Elementary school students
(Upper grades = dinosaur puzzle; lower grades= sea creature puzzle)
Time of distribution of numbered tickets: 9:30

Kawasaki Ii Machi Marché

10:00–16:00 (while supplies last)
Venue: 2nd floor
*”Farmer’s Market for Freshly Picked Vegetables” from 11:00
Sales of fresh & safe vegetables picked in the morning in Kawasaki City and delicious items and specialties of Kawasaki City.

Enjoy Curling

Admission Free!
Venue: 1st floor
Target: Preschoolers–elementary school students

Stamp Rally

Time: 10:00–15:00
Let’s collect stamps around the Kawasaki Station area!
A series of luxurious prizes will be awarded!
You will lose out if you do not participate♪
If you participate in the stamp rally, you can participate in a raffle to receive a nice prize!
[Prize drawing] Venue: 2F, Muza Kawasaki Bldg.

Muza x Kawasaki Nikko Hotel
Kawasaki Nikko Hotel Craft Making Experience

Venue: Kawasaki Nikko Hotel 12th floor 10:00~16:00

Food & Drink Corner 11:00-15:00

In addition to demonstrations by a chef to make omelet rice, beef curry, croissant sandwiches, etc., you can enjoy fluffy pancakes with topped with plenty of whipped cream made by a pastry chef in front of you.

Creation experience led by Kawasaki Meisters

① Creation of plastic food model *Sold out
Details: Participants can experience making a “shaved ice” plastic food model
Price: 1,000 yen
Capacity: 150 persons (4 years and older)
Duration: approximately 15 minutes

② Yuzen dyeing experience *Sold out
Details: Participants can experience dyeing cloth by hand
Price: 500 yen
Capacity: 33 persons (4 years and older)
Duration: approximately 40 minutes

③ Woodworking
*Advanced reservation not necessary
Details: Creating wooden and rubber pachinko.
Price: 500 yen
Capacity: 100 persons (4 years and older)
Duration: approximately 15 minutes
Participation method: On the day of the event, numbered tickets will be distributed at the venue.

④Let’s write a signboard
*Advanced reservation not necessary
Details: Participants can experience writing a signboard by hand (lettering) Select your favorite character and draw it using a brush and poster coloring!
Price: 500 yen
Capacity: 50 persons (elementary school students and older)
Duration: approximately 15 minutes
Participation method: On the day of the event, numbered tickets will be distributed at the venue.

Kawasaki Origami Workshop!

Participation fee: 100 yen (reservation not necessary)
Kawasaki Origami is certified as a “Kawasaki special product” and is original origami for which 20 colors from regional resources such as nature, history, industry, etc. in Kawasaki City are selected. Let’s enjoy origami while learning about the region!

Wrap around and decorate (Create a photograph stand or wall hanging)

Participation fee: 500 yen (reservation not necessary)
Let’s roll paper around a mount and decorate it cutely! Once you understand the key points, anyone can easily do it; even parents and children can enjoy doing it together. Why not try creating an original work?

Let’s make various paintings and make it an original tumbler!

Participation fee: 700 yen (reservation not necessary)
The picture that you draw will be inserted into a tumbler. What colors can you create by mixing colors? What kind of impression will they make when combined? Participants will enjoyably learn about the list of colors from a professional.

Optional Event at Kawasaki DICE

Dates: June 30, 2018 (Sat), July 1 (Sun) Time: 10:00–17:00
Location: Special site, 1F Kawasaki Dice
Title: Create a unique transparent jiggly gel candle
Details: Select from various kinds of materials such as glasswork and color sand, and create a unique gel candle!
Participation fee: 1,640 yen (tax included)
Creation takes approximately 20 minutes
*The candle will be ready approximately 40 minutes after creation.

【ミューザの日】川崎いいまちマルシェ開催♪

2018.06.23From_Muza , ミューザの日


「ミューザの日」恒例、地元川崎の美味しいものやグッズを販売する「川崎いいまちマルシェ」を今年も開催します!! ぜひお買い物を楽しんでくださいね♪

ミューザの日2018 川崎いいまちマルシェ
日時:7月1日(日)10時~16時 
会場:ミューザ川崎2階 ゲートプラザ
※商品なくなり次第、早めの終了となる場合があります
※JAセレサ「とれたて野菜直売市」のみ、11時ごろのスタートとなります

川崎鶴見臨港バス[オリジナルグッズ]※初出店

新商品「りんたん」ボールチェーンぬいぐるみ」や「バスコレクション」など、関連グッズを多数販売!
ゆるキャラの「りんたん」もやってきますよ。
川崎鶴見臨港バスウェブサイト

臨港バスキャラクター「りんたん」と遊ぼう!

10:30/12:00/13:30

新岩城菓子舗[和菓子]

毎年大人気の朝焼き立て「MUZAどらやき」をはじめ、今年は暑い季節にぴったりのアイスキャンディーもご用意!
売り切れ必至です。
新岩城菓子舗ウェブサイト

セルプきたかせ[パン・菓子]

おいしい焼き立てパンや、手作りさをり製品などを販売。
写真はミューザスタッフが購入し愛用しているさをりのポーチです♡
セルプきたかせウェブサイト

セレサ川崎農業協同組合[野菜]

朝どれ野菜の直売です。おいしい川崎産の野菜は人気のため完売になることも!
当日収穫したものが届くため、11時ごろからの販売となります。
JAセレサ川崎ウェブサイト

海苔問屋 高喜商店[海苔製品]

明治34年創業の老舗。神奈川県産海苔の買い付け高は30年近く連続1位となっており、本場東京湾の海苔を楽しむことができます。

日本精塩[塩製品]※初出店

川崎区にある「塩のエキスパートカンパニー」が初出店。有名食品メーカー、レストランなどにも使われている各種塩製品をお買い求めいただけます。
日本製塩株式会社ウェブサイト

乃が美[食パン]※初出店

人気の高級生食パン専門店がミューザにやってきます!川崎店はちょっと駅から遠いですが、今回は駅近のミューザで買えますよ♪ 卵不使用、耳までやわらかく「生」でおいしい食パンは、試食したミューザスタッフだけでなく指揮者の秋山和慶さんもすっかりとりこに♪
限定300本なので、お早めに!
乃が美ウェブサイト

博進社[おもちゃ]

こまやけんだま、木製のおもちゃを販売する博進社は麻生区からの出店です。
「逆立ちこま」は回すとどんどん傾いて、最後はひっくり返って回ります。うまくいったりいかなかったり、思わず何度もやってしまいます。お子さんとぜひ木のぬくもりのあるおもちゃで遊んでみては?
博進社ウェブサイト

パティスリーアノー[洋菓子]※初出店

宿川原と狛江に店舗を持つ人気洋菓子店です。
ミューザの日ではコルネや新商品”こころのWa”など、アノーの人気商品が並ぶとのこと!
ミューザスタッフのおすすめはシュークリームです☆
パティスリーアノー ウェブサイト

松屋総本店[飴]

明治元年、川崎大師ではじめて飴専門手店として開業した老舗。川崎大師に行ったことのある人なら、職人が包丁でトントコトントコと飴を切る音を必ず聞いているはず。ミューザスタッフのおすすめは「きなこ飴」。子どもたちも大好きなやさしい甘さです。
松屋総本店ウェブサイト

期待の指揮者! 熊倉優さん(8月4日NHK交響楽団)

2018.06.14From_Muza , サマーミューザ


今年のフェスタサマーミューザKAWASAKIのラインナップが発表されたとき、NHK交響楽団を指揮する「熊倉優」という名前に誰もが首をひねったのではないでしょうか。誰? 知ってる??
それもそのはず。熊倉さんは26歳の若さ、2018年5月に広島交響楽団を指揮してプロデビューしたばかりの、ルーキー指揮者なのです! フェスタサマーミューザKAWASAKIのN響公演は、熊倉さんの首都圏プロデビュー公演となります。
そんな期待の若手指揮者・熊倉優さんに、ミューザのスタッフがお話を伺いました。

―どのようなきっかけで指揮者を目指されたのですか?

実は一番難しい質問なんですよね(笑) 子どものころはヴァイオリンをやっていました。ジュニアオーケストラに入ったのが音を出す集団との最初の接点です。昔はいわゆる「緊張しい」で、体にでてしまうタイプでした。手が震えてしまったり。それで、音楽家に向いていないのではないかと思っていたんです。でもオーケストラに入って、作曲家や指揮者など、音を出さない音楽家がいるということに気づいたんです。桐朋学園大学に作曲科で入ったのも、そういうきっかけでした。作曲と指揮は同時進行でやりたいと思っていました。進路を意識したのは中学生の時です。いろいろな可能性を検討しましたが、音楽をやめたくないという一心で中学が終わるころには進路として音大を考え、将来的には音楽を仕事としていきたいと思うようになりました。

―熊倉さんは現在、NHK交響楽団のアシスタントとして、いわば「縁の下」を支えるお仕事をされています。普段は指揮台に立つことはないそうですが、一度だけ代振りをしたことがあったそうですね? また、今度はコンサートの指揮者として指揮台に立つことになりますが、どのようなお気持ちでしょうか?

急病になった指揮者の代振りでリハーサルに立たせていただいたときは、半分覚えていないぐらい緊張してしまったんです。指揮台に立った時にいきなり指揮棒を落としてしまって(笑) それを皆さんが笑ってくれたので、場が和みました。もちろんわざとではなく、本当に手の感覚がわからなくなってしまったんです。その時はピンチヒッターということもありましたので、楽団員の皆さんは温かく迎えてくださいました。「ここからお願いします」とお願いした時も皆さん笑顔で応じてくださいましたし、終わった後にアドバイスをくださる方もいらっしゃいました。なので、その際には怖さといったものは感じませんでしたが、ただ、実際にコンサートの指揮者として指揮台に立った時には、どう感じるかはまだ想像できません。

―サマーミューザでの演奏が非常に楽しみです。
最後に、お客様へのメッセージを頂けますでしょうか。

クラシックファンの皆様も、当然、まだ僕のことは知らないと思います。若手の若手の若手と言ってもいい、僕のような若い指揮者が第一線のオーケストラを率いて演奏するということは滅多にあることではありません。N響においては、この数年どころか10年ぐらいでも一番若くして指揮台に立たせていただけるのではないでしょうか。僕は全身全霊をかけて、決死の覚悟で臨むつもりです。いつも巨匠指揮者との共演でN響を聴いてくださっているお客様にも、僕のような若い指揮者と歴史あるオーケストラの共演でどういった化学反応が起きるのか、楽しみにしていただきたいです。でも、もしかすると一番楽しみにしているのは僕かもしれません。

+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:-・:+:
とても気さくで真摯にお答えくださった熊倉さん。どうもありがとうございました!
NHK交響楽団の演奏会は8月4日。当日配布のプログラムではもっと詳しいインタビューを掲載予定です。どうぞお楽しみに!!

熊倉 優(くまくら・まさる)
1992年東京生まれ。作曲を16歳より、指揮を大学入学時より始める。
桐朋学園大学卒業及び同研究科修了。 指揮を梅田俊明氏、下野竜也氏に師事、また講習会等で沼尻竜典、高関健、 Yannick Paget、András Deák、Harry Lyth、各氏のレッスンを受講。
第26回京都フランス音楽アカデミーにて最優秀賞(第1位)受賞。第12回ドナウ 国際指揮者コンクールで第2位受賞。
2016年9月よりNHK交響楽団・首席指揮者パーヴォ・ヤルヴィ氏のアシスタントを、同年11月よりNHK交響楽団の全定期公演等にもアシスタントとして携わる。

フェスタサマーミューザKAWASAKI 2018
NHK交響楽団

2018. 8.4 (土) 16:00開演(14:30開場)
会場:ミューザ川崎シンフォニーホール

指揮:熊倉 優
アルト・サクソフォン:上野耕平

ブリテン:青少年のための管弦楽入門
グラズノフ:アルト・サクソフォンと弦楽オーケストラのための協奏曲
ショスタコーヴィチ:交響曲第10番

公演詳細はこちら

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日