• シンフォニーホール

  • 音楽工房

  • チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

チーム「リトルミューザ」が始動します

2017.07.21リトルミューザ


ミューザ川崎シンフォニーホールで行っているコミュニティ・プログラム『Jr.プロデューサー』その経験者たちが新しいチームを作りました。その名もリトルミューザ
名前の通り小さな(リトル)ミューザスタッフとして、パブリック・プログラムの企画立案から実施までを行っていきます。

5月からの2か月間、Jr.プロデューサー経験者が集まって、このチームのアイデンティティづくりをしてきました。
チーム名、Webサイトの構成、チームカラー、ロゴタイプ、ロゴデザイン……。
【写真】どんなチームにするか話し合うメンバーたち
話し合いを重ね、少しずつチームの輪郭が完成してきました。

そんなリトルミューザで行う最初のプロジェクトは7月24日よりスタートします。
スタッフも、どんな風に進んでいくのかわくわくしているところです。
子どもたちの活躍を、皆さまどうぞ応援してください!

ジュニアプロデューサー2017 活動報告

2017.07.14From_Muza , From_Muza , ジュニア・プロデューサー


ジュニアプロデューサー企画公演が7月1日に行われました。
広報班のメンバーと大人スタッフより、活動報告です☆

私たちがプロデュースしたのは、木管五重奏のコンサートでした。
出演は、川崎市でおなじみのオーケストラ、東京交響楽団のメンバーです。

初日の活動では、まずプロデューサーってどんな役割かを考え、「どんなコンサートにしたいか」というコンサートをつくる上で一番大切な部分や、チケットの料金を決めました。

2回目の活動では、ミューザの職員の皆さんのところに、名刺を持ってあいさつしに行きました。
名刺交換のあとは3つのチームに分かれて、コンサートを作っていきます!

広報班は、
チラシとポスターでたくさんの人にコンサート情報を伝えました。

力作の「とびだすポスター☆」

PR動画や、取材依頼も出しました。

運営班は、
当日のいすの位置を決めたり、ミューザの案内係のかたにどのようにお客様を案内するのか教えて頂いたりしました。
今年は初めて、車いす席もつくることになりました。

企画班は、
演奏曲を決めたり、台本を作ったりしました。

〈本番前日!〉
この日初めて出演者のみなさんに対面したジュニアプロデューサー達。
大人スタッフの手は借りず、プロデューサーだけで打合せをします。

いつもより少し緊張!

リハーサル中のプロデューサー達は、プロの生演奏を聴き、表情がとてもキラキラしていました。
本番が待ちきれず、そわそわしているプロデューサー達でした。

〈いよいよ本番当日!!〉
朝早くから集まって、、、
最終チェックをして、、、、
ついに開場!

本番、プロデューサーはお揃いのポロシャツを着て活動を行いました。

ユニークな構成で、とても楽しい演奏会になりました。

本番後には取材を受けたり、片付けをしたり大忙しでしたが、みんなとても楽しそうでした。
タウンニュースに取材記事が掲載されています! ⇒こちらから

最後に、東京交響楽団の木管五重奏のみなさんと、ジュニアプロデューサーで記念撮影☆
お疲れ様でした!!

ジュニアプロデューサーはなんと今年で5代目。
毎年、大人では思いつかないような、子どもならではの企画や気づきで、大人スタッフも毎年刺激を受けています。
時にはぶつかったり、自分の意見が通らなかったり、、、
思い通りにいかない場面もあったと思いますが、それぞれが協力しあい、
ひとつのコンサートを作り上げていった経験は、
是非、これからも学校やこれからの生活に役立ててくれると嬉しいです。

ミューザ川崎シンフォニーホールでは、これからも、ジュニアプロデューサー企画を続けていきますので、応援を宜しくお願い致します。
5代目ジュニアプロデューサー、サポーターのみんな、お疲れ様でした!!!

月に一度のお楽しみ☆ランチタイムコンサートとホテルランチで優雅な一日を♪

2017.07.11From_Muza , From_Muza , はじめの一歩


毎月開催している人気シリーズ「MUZAランチタイムコンサート」。
旬のアーティストによる演奏を500円という破格で聴けるという気軽なコンサートシリーズです。
公演時間は約40分と短め。せっかく川崎までいらしたなら、ミューザでのコンサートの後、ちょっといいレストランでお食事なんていかがでしょうか? 今回はそんな平日の過ごし方をご提案します!

ブログで告知した「ランチタイムコンサート&ホテルランチ体験会」に、静岡県からいらした満井さんご夫妻が参加してくださいました。

笑顔が素敵です。

奥様は川崎駅の反対側にあるクラブチッタには何度か足を運ばれているそうですが、ミューザには初めてのご来場。
静岡にお住まいなので普段は静岡音楽館AOIなど県内のホールでで音楽鑑賞をされているそうです。また、ご自身の経営されているお店ではいつもOTTAVAがかかっていて、音楽情報はOTTAVAやフェイスブックで収集されているとか。

6月のランチタイムコンサートは東京交響楽団メンバーによるヴィオラ四重奏でした。

「ヴィオラだけの演奏会なんてはじめて!」という満井さんでしたが、知らない曲も含めてとても堪能していただけたご様子。普段はクラシックに限らず、様々なジャンルを聴かれるとのことですが、ミューザの雰囲気や音響をとても気に入ってくださいました。

終演後、ミューザからほど近くの川崎日航ホテルへ。
7階にあるバー「夜間飛行」では、最近、平日限定でランチメニューがはじまったんです!

平日限定「夜間飛行ウィークデイランチ」

◆夜間飛行おすすめプレートランチ


◆黒米ともち麦ごはんの彩り野菜カレー(サラダ付き)

バーラウンジ「夜間飛行」では、MUZAランチタイムコンサートで当日配布するプログラムを持っていくと1ドリンクサービスがあってお得なんですよ♪


もくもくと食べる満井さん夫妻&スタッフ・・・笑

そしてホテルならではのスイーツも追加注文しちゃいました☆ 

みなさんもぜひ、月に一度は音楽とおいしいランチで優雅な一日を過ごしてはいかがでしょう♪

今後のランチタイムコンサートはこちら

川崎日航ホテルホームページ

...23456...102030...

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日