• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

ほぼ日刊サマーミューザ2020オンライン 8/11日 第17号

2020.08.11サマーミューザ , ほぼ日刊サマーミューザ


もくじ
▶コンサートレビュー(8/10 東京交響楽団フィナーレコンサート)
▶お客様の声から♪
▶エンジョイ!川崎!!パートナーショップのご紹介「雲吞房」
====================================

東京交響楽団と原田慶太楼、「音楽のまち・かわさき」の明るい未来を確信

ⓒ青柳聡

【8/10 東京交響楽団フィナーレコンサート】

「フェスタサマーミューザKAWASAKI2020」の締めくくりは、ミューザ川崎シンフォニーホールをフランチャイズ(本拠地)とする東京交響楽団(東響)の「フィナーレコンサート」。2021年4月の正指揮者就任が内定した指揮者、「原田慶太楼のアラビアンナイト(千夜一夜物語)」と題し、ロシア〜旧ソ連の3人の作曲家を特集した。「東響の首席奏者をソリストに立てたい」との希望に沿ってグリエールの「ハープ協奏曲」(1938)では景山梨乃、リムスキー=コルサコフの「交響組曲《シェエラザード》」(1888)では景山とコンサートマスターの水谷晃、さらにチェロの伊藤文嗣らが素晴らしいソロの腕前を披露した。

開幕はショスタコーヴィチの《祝典序曲》(1954)。原田はプレトークで「1975年に亡くなった作曲家の命日(8月9日)翌日に当たるので」としたが、旧世代には日ソ中立条約をソ連が破棄し対日参戦した1945年8月9日の記憶もあり、旧ソ連体制とのせめぎ合いの下に作曲を続けたショスタコーヴィチの〝複雑系〟人生を思った。終戦翌年の1946年に発足した東響には、ショスタコーヴィチの交響曲を数多く日本初演した自負もある。原田は第1ヴァイオリン14(人)型(対向配置)のサイズまで戻った東響をフルに鳴らし、コーダ(終結部)手前ではパイプオルガン下に10人の金管楽器奏者も招き入れて豪快に盛り上げ、猛暑の睡魔を一気に吹き飛ばした。

景山は自身が所有する米ライオン&ヒーリー・ハープス社製の楽器を持ち込み、グリエールの協奏曲だけでなく、リムスキーのオケ中ハープにも使用した。アンコールのソロ曲、ルニエ(フランスの女性作曲家)の「いたずら小鬼の踊り」で、より明確に認識されたと思われるが、ミューザの音響特性とハープの相性は抜群だ。筆者は昨年、フランス人男性奏者グザヴィエ・ドゥ・メストレがトゥガン・ソヒエフ指揮NHK交響楽団と同じ曲を演奏するのも聴いている。景山はポジティブな意味でのジェンダー(性差)を際立たせ繊細で華やか、たっぷり情緒をたたえて安定したソロを披露した。原田は弦楽合奏のメロウなサウンドを保ち、体のバネを生かした柔軟な棒さばきでソロにぴたりと付ける巧みさを発揮した。

 

「シェエラザード」では指揮棒を持たず、全身を駆使したボディランゲージで東響をさらなる頂点へと駆り立てた。ゆっくりめのテンポで強弱、緩急の振幅を大きくとり、作為的なドラマトゥルギー(作劇術)よりも、シークエンスごとの物語の「像」をくっきりと活写する路線に徹した。水谷の〝水も滴る〟美音、景山の積極的な踏み込み、伊藤の雄弁…と木管の巧みなソロ、金管や打楽器のパワーがゴージャスな弦楽合奏の絨毯の上に乗り、見事な「千夜一夜物語」を描いた。

エンターテインメント感覚あふれるストーリーテラーぶり、ゴージャスなサウンドはどこかで聴いた記憶がある。「シェエラザード」を得意にしたレオポルド・ストコフスキー 、その勇退後にアメリカン・シンフォニー音楽監督を引き継いだ東響桂冠指揮者の秋山和慶らに連なる合衆国流指揮芸術(アート・オブ・コンダクティング)の系譜を原田が(間接的に)引き継ぎ、東響でポストを得た組み合わせの妙に最後、思い至った。

今年の「フェスタサマーミューザKAWASAKI」は新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大に伴い、曲目や出演者の大幅変更を余儀なくされながらも全17公演を敢行した。1992年に川崎市がモーツァルトとカラヤンを生んだ世界的音楽祭の街、オーストリア・ザルツブルク市と友好都市提携を結び、さらに2004年、「音楽のまち・かわさき」構想を打ち出した当時は半信半疑の人も多かった。2011年の東日本大震災でミューザ川崎シンフォニーホールが被災すると、ザルツブルク音楽祭はチャリティーコンサートを開き多額の義援金を送ってきた。今年はCOVID-19で世界中の演奏会やオペラが休演するなか、夏の大規模な音楽祭の開催に漕ぎ着けたのは、ほぼザルツブルクと川崎だけ。フィナーレコンサートはコスモポリタン原田と東響の力強い演奏とともに、「音楽のまち」の未来を確信させる歴史的な公演となった。

(池田卓夫 音楽ジャーナリスト@いけたく本舗®︎)

カーテンコールで呼び戻されるコンサートマスター:水谷晃(左)、ソロをつとめたハープ:景山梨乃(中央)、
指揮:原田慶太楼(右) ⓒ青柳聡

東京交響楽団フィナーレコンサート 8/10 (月祝) 15:00開演
指揮:原田慶太楼
ハープ:景山梨乃(東京交響楽団 首席ハープ奏者) *
ショスタコーヴィチ:祝典序曲
グリエール:ハープ協奏曲 *
リムスキー=コルサコフ:交響組曲「シェエラザード」

アーカイブ視聴はこちらから→東京交響楽団フィナーレコンサート『原田慶太楼のアラビアンナイト(千夜一夜物語)』(8/31まで視聴可能です!)

お客様の声から

フィナーレ公演にふさわしいプログラムでした!ハープのソリストの演奏は初めてでしたが美しい音色に満たされて幸せな気分に。原田マエストロと東響の、音を奏でる喜びにあふれた演奏が印象的でした。正指揮者就任の来季がますます楽しみです。(40代・会社員・NLC)

指揮者の原田さんが、祝典序曲から全力投球でシェエラザードが終わったあとは、やり切った感にあふれていました。来年も聴きに行きたいと思いました。(40代・会社員・ちくわぶ)

オケの魂が一丸となって高みに昇った特別な演奏会だった。原田さんの熱血陽気なマインドが、水谷さんをはじめとする楽団員とマッチしていて、来春の正指揮者就任で、東京交響楽団は飛躍的に成長するのではないか。非常に注目され、後援会に入ろうかと思ったほど。楽団員をソリストに抜擢する原田さんの考え方も素晴らしい。(50代・会社員・ミューザファン)

シェヘラザードの最後の余韻とともに、まるで夢のような今年のサマーフェスタが終わってしまったんだとちょっとしんみりしてしまいました。夢になりそうだった今年のフェスタを現実にしていただけたスタッフ・オーケストラの皆様に心からお礼を申し上げたいです。来年もまたどのようなカタチであれホールで皆様と再会できますように。
あ、今年のフェスタは月末までアーカイブ配信があるんでした。まだまだ楽しみます!(会社員・ぜぶら)

温かいコメントをお寄せくださった皆様、ありがとうございました。
アンケートはいつでもWEBにて受け付けております!
回答はこちらから→フェスタサマーミューザKAWASAKI2020アンケート

エンジョイ!川崎!! パートナーショップのご紹介「雲吞房

熱い辛い麺が食べたくなるこの季節。本日ご紹介するお店は雲吞房(わんたんぼう)さん。
今回は、坦々雲吞麺チョイス。タンタンワンタンメン。たんたんわんたんめん。連呼したくなります。
坦々雲吞麺にミニ鶏飯をセットで(1,040円税別)。ワンタンはエビ、牛肉、豚肉から選べます。
私はエビで。プリップリ。

鶏飯用のソースは甘い系としょっぱい系の2種類。最終的には両方かけて食しました(常連さんのアドバイス)。最高です。あまじょっぱいって最強です。ぜひお試しください~(貸エビ)

【本日ご紹介のお店】
アゼリア地下 雲吞房
クーポン特典:ワンドリンクサービス(コーラ or ウーロン茶)
8/10日をもちまして、パートナーショップのクーポン利用期間は終了いたしました。
ご利用いただいた皆様、ありがとうございました。来年をどうぞお楽しみに。

公式SNS ぜひシェアをお願いいたします

Twitter : @summer_muza
Facebook : @kawasaki.sym.hall
Instagram : @muzakawasaki
バックナンバーのページはこちら

ほぼ日刊サマーミューザ2020オンライン 8/10日 第16号

2020.08.10サマーミューザ , ほぼ日刊サマーミューザ


もくじ
▶コンサートレビュー(8/9 真夏のバッハⅤ 椎名雄一郎パイプオルガン・リサイタル)
▶お客様の声から♪
▶エンジョイ!川崎!!パートナーショップのご紹介「川崎うどん」
====================================

大胆な音色の移ろいと細やかな語り口の変化を堪能

ⓒ青柳聡

【8/9 真夏のバッハⅤ 椎名雄一郎パイプオルガン・リサイタル】

楽器の女王という言葉がある。たくさんのパイプを束ねた立派な姿、さまざま音色を出す高度な仕組み、深く厚みのある豊かな響きから、オルガンを指すことが多い。一方、もっとも素晴らしい「楽器」は人間のノドだ、という考えもある。声こそが楽器の女王というわけだ。
このたびは2人の女王をいずれも楽しめるコンサートに足を運んだ。オルガン(椎名雄一郎)とソプラノ(天羽明恵)が共演する。そこにサキソフォン(長瀬正典)が加わるのも趣深い。なにせ管楽器という点でオルガンと、声に近い音色という点で声楽と共通項を持つ。2人の女王をつなげる役目といったところか。
プログラムに並ぶのはほぼバッハ作品。オルガンの名曲はもちろん、バッハの最愛の妻が口ずさんだであろう歌もある。サキソフォンは弦楽器やトランペットの役目を受け持った。彩り豊かな構成だ。
音域の高低によって響きの色味を変えるのは、オルガンもサキソフォンも歌も同じ。それぞれがときに溶け合ったり、ときにコントラストをなしながらアンサンブルを繰り広げる。
とくにオルガンの変幻自在さが面白い。大胆な音色の移ろいと細やかな語り口の変化を「聖アン」で堪能した。楽器の女王の面目躍如である。(澤谷夏樹 音楽評論家)


ⓒ青柳聡

真夏のバッハⅤ 椎名雄一郎パイプオルガン・リサイタル 8/9(日) 17:00開演
パイプオルガン:椎名雄一郎
サクソフォン:長瀬正典 ☆
ソプラノ:天羽明惠 ♥
<オールJ.S.バッハプログラム>
トッカータとフーガ ニ短調 BWV565
目覚めよと呼ぶ声あり BWV645
フルート・ソナタ 変ホ長調 BWV1031 から 第2楽章 シチリアーノ☆
主よ、人の望みの喜びよ BWV147 ☆
幻想曲とフーガ ト短調 BWV542
カンタータ 第51番 BWV51 から 第1曲 アリア ☆♥
アンナ・マグダレーナ・バッハの音楽帳から「ただあなたが共にいてくだされば」 BWV508 ♥
ヴィオラ・ダ・ガンバ・ソナタ 第3番 BWV1029 から 第1楽章☆
無伴奏チェロ組曲 第1番 ト長調 BWV1007 から 第3曲 クーラント☆(サクソフォンソロ)
装いせよ、おお愛する魂よ BWV654
前奏曲とフーガ 変ホ長調 BWV552 「聖アン」

アーカイブ視聴はこちらから→真夏のバッハⅤ 椎名雄一郎パイプオルガン・リサイタル ~Back to Bach! 鍵盤、管、声の三位一体~(8/31まで視聴可能です!)

お客様の声から

椎名さんのバッハに対する思いの強さと、現代の音響環境を見事に融合されていて大変感動しました。サックスとパイプオルガンの一体感が本当に最高でした。次回はぜひ会場で全身で音楽に浸りたいです。ありがとうございました。(30代・会社員・おりお)

プレトークのパイプオルガン内部中継が斬新!内部にあんなに小さなパイプがあるんですね!もっと内部をいろいろ見てみたかったです。(40代・会社員・引きこもりバンザイ)

オンライン鑑賞でしたが、パイプオルガン奏者の手元などを見ながら鑑賞する機会は初めてで非常に興味深く楽しかったです。ホールの鑑賞では得られない機会でした。(50代・団体職員・ふろいで)

パイプオルガンの爆音だけではしんどいなと思ってたけど、サックスとのアンサンブルは絶妙でとても楽しめました。特にソプラノサクソフォーンはまるでオーボエのようで、モーツァルトの協奏曲のように高らかに歌ってましたね。そして、天羽さんの歌声と伴奏に回ったパイプオルガンの組み合わせで聴くバッハも素敵でした。ホールで聴いてたのが、ヨーロッパの大きな教会にいるかのような錯覚を味わいました。(40代・会社員・ヤンサンセイ)

温かいコメントをお寄せくださった皆様、ありがとうございました。
アンケートはいつでもWEBにて受け付けております!
回答はこちらから→フェスタサマーミューザKAWASAKI2020アンケート

エンジョイ!川崎!! パートナーショップのご紹介「川崎うどん」

ミューザから歩いて3分ほど、川崎西口商店街にある「川崎うどん」へ。種類がたくさんあって迷いますが、釜玉明太バターうどん700円を注文。明太子、バターに出汁醤油を絡めて、濃厚で美味しく、あっという間に食べちゃいました。こちらに特典でワンドリンク付き。値段もお手頃で嬉しい、お得感あります。
うどんを食べた後の〆ご飯もうどんによりおススメのレシピがあるようで、いろいろ楽しめそうです。さらに、おつまみご飯も豊富。1,000円のお得なちょい呑みセットもあるので、次回はちょい呑みに行きたいな~。(花子)

 濃厚のび~るチーズの釜玉うどん800円(左上)特製肉つけうどん650円(右上)
川崎タンタンうどん780円(左下)釜玉明太バターうどん700円(右下)

【本日ご紹介のお店】
川崎駅西口 うどん×ちょい呑み 川崎うどん
クーポン特典:ワンドリンクサービス
8/10日をもちまして、パートナーショップのクーポン利用期間は終了いたしました。
ご利用いただいた皆様、ありがとうございました。来年をどうぞお楽しみに。

公式SNS ぜひシェアをお願いいたします

Twitter : @summer_muza
Facebook : @kawasaki.sym.hall
Instagram : @muzakawasaki
バックナンバーのページはこちら

※フェスタサマーミューザは本日で全公演を終了しますが、「ほぼ日刊サマーミューザ」は明日まで発行があります!どうぞお楽しみに。

ほぼ日刊サマーミューザ2020オンライン 8/9日 第15号

2020.08.09サマーミューザ , ほぼ日刊サマーミューザ


もくじ
▶コンサートレビュー(8/8 日本フィルハーモニー交響楽団)
▶お客様の声から♪
▶エンジョイ!川崎!!パートナーショップのご紹介「サーティワンアイスクリーム」
====================================

若いベートーヴェンが溌剌と弾ける!


ⓒ青柳聡

【8/8 日本フィルハーモニー交響楽団】

今年のサマーミューザも残り3公演。客席とステージがあたたかな熱気で一体となって、ラストスパートのエネルギーを注入した。
村治佳織を独奏に迎えた武満徹《虹へ向かって、パルマ》は、演奏機会の少ないレア曲。村治もこの日が初めてだったという。バランスへの繊細な配慮が奏功して、独奏のギターとオーボエ・ダモーレがオーケストラと溶け合うなかに浮遊する武満サウンド。作曲者の指定どおり14型の編成(第1ヴァイオリン14人)は、ステージ上の「密」を避けて比較的小編成の古典派音楽がプログラムを飾る現状では、破格の大編成だ。久しぶりの濃密な響きに酔った。ソリスト・アンコールに村治が武満の遺作《森のなかで》を。静かな余韻がホールの隅々に染みる。
休憩を挟んでベートーヴェンの交響曲第1番。これで今年のサマーミューザでは第九を除く8曲の交響曲が演奏された。若いベートーヴェンが溌剌と弾ける。首席指揮者インキネンと進行中のベートーヴェン・チクルスが中断を余儀なくされている日本フィル。その完遂にもあらためて期待が募る。アンコールに《プロメテウスの創造物》序曲。本プロと有機的にリンクして、この曲と交響曲第1番が同時期に作られたことを如実に示す、味な選曲だった。(音楽ライター 宮本 明)

左から、ソロをつとめたオーボエ・ダモーレ:松岡裕雅、ギター:村治佳織
アシスタント・コンサートマスター:千葉清加、指揮:梅田俊明
ⓒ青柳聡

日本フィルハーモニー交響楽団 8/8 (土) 15:00開演
指揮:梅田俊明
ギター:村治佳織 *
オーボエ・ダモーレ:松岡裕雅(日本フィルハーモニー交響楽団 オーボエ副首席奏者)*
レスピーギ:リュートのための古風な舞曲とアリア 第3組曲
武満徹:虹へ向かって、パルマ *
ベートーヴェン:交響曲 第1番
アーカイブ視聴はこちらから→日本フィルハーモニー交響楽団『ベートーヴェン生誕250年 ~祝!生誕90年の武満徹&生誕250年のベートーヴェン~』(8/31まで視聴可能です!)

お客様の声から

(ライブ配信中チャットより)

・真夏の清涼剤のような演奏だ

・この推進力、いかにもベートーヴェンって気がします。

・ブラボー!(お家では言える!)

・梅田さんの人柄が表れたかのような演奏だった

・ありがとうございました!とっても爽やかな気分になれました。

(アンケートより)

コロナ禍で電車に乗るのが怖いので、オンラインで演奏会を楽しめて感無量でした。
アマチュアオーケストラでバイオリンを弾いていますが、活動休止状態で久しぶりにオーケストラの音を聴き、涙が溢れました。自覚のないままストレスがたまっていたんだなぁと自覚しました。音楽を聴けて良かったです。(40代・主婦・ルナ)

温かいコメントをお寄せくださった皆様、ありがとうございました。
アンケートはいつでもWEBにて受け付けております!
回答はこちらから→フェスタサマーミューザKAWASAKI2020アンケート

エンジョイ!川崎!! パートナーショップのご紹介「サーティワンアイスクリーム」

ながーーい梅雨が明けて本格的な夏が到来しました!
サマーミューザでの熱演を楽しんで、心も身体もホットになった皆さん!アイスクリームはいかがでしょうか。新しくオープンした川崎ルフロン2Fにできたサーティーワンアイスクリームには、定番から限定まで、31種類ものフレーバーが用意されており(店舗によって異なる場合あり)、この時期には毎日でも通いたくなってしまいます。
今回私が購入したのは、ひんやり美味しいアイスが可愛くデコレーションされている「アイスケーキ」。記念日やパーティなどにおすすめです!(ホールオルガニスト 大木麻理)

【本日ご紹介のお店】
川崎ルフロン2F サーティワンアイスクリーム
クーポン特典:アイスケーキ10%OFF
8/10日をもちまして、パートナーショップのクーポン利用期間は終了いたしました。
ご利用いただいた皆様、ありがとうございました。来年をどうぞお楽しみに。

公式SNS ぜひシェアをお願いいたします

Twitter : @summer_muza
Facebook : @kawasaki.sym.hall
Instagram : @muzakawasaki
バックナンバーのページはこちら

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日