• チケット購入方法トップ
  • 電話で予約(オペレーター)
  • 窓口で直接購入
  • ミューザWebチケット
  • その他プレイガイド

オフィシャルブログ

Official Blog

ほぼ日刊サマーミューザ2020オンライン 8/8日 第14号

2020.08.08サマーミューザ , ほぼ日刊サマーミューザ


もくじ
▶コンサートレビュー(8/7 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団)
▶お客様の声から♪
▶エンジョイ!川崎!!パートナーショップのご紹介「エノテカ」
====================================

名匠の存在感!多彩な音色がホールを満たす

ⓒ青柳聡

【8/7 東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団】

ワーグナー芸術の使徒、ブルックナーの泰斗(たいと)・飯守泰次郎の「音楽」に懸命に寄り添い、マエストロの美学を奏でるのは、世代や顔ぶれが変わっても、やはり東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団なのだ──そんな想いを抱かせた喜ばしいライヴだった。
第1ヴァイオリン12人のいわゆる12型の編成で「タンホイザー」序曲と「ロマンティック」を聴く。ヴィオラ、ティンパニには練達のゲストも加わっていた。来月80歳を寿ぐ飯守は、要所で彫りの深い響きを求めつつ、決して力まない。テンポの変幻や摩訶不思議な音の浮遊感も魅力となる。連日、個性的な名演奏が続くサマーミューザだが、名匠の存在感はまた格別だ。
ライヴゆえ、表層的にはいろんなことが起こる。けれども、それが音楽を邪魔しない。何があっても、素晴しいコンサートマスター戸澤哲夫に導かれ、アンサンブルを立て直そうとする新世代たちのポジティヴな姿勢も聴き手を魅了したのではないか。ティンパニや中低弦が味。もちろん、そうした場面や空間を創ったのはマエストロのぶれない音楽である。ミューザ川崎シンフォニーホールの空間を満たしたのはオーケストラの咆哮ではなく、多彩な音色(ねいろ)だった。(奥田佳道 音楽評論家)

 プレトークを務めた池田卓夫(左)、指揮:飯守泰次郎(中央)、コンサートマスター戸澤哲夫(右)ⓒ青柳聡

東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 8/7 (金) 19:00開演
指揮:飯守泰次郎(東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団 桂冠名誉指揮者)
ワーグナー:歌劇「タンホイザー」序曲
ブルックナー:交響曲 第4番「ロマンティック」(ハース版)

アーカイブ視聴はこちらから→東京シティ・フィルハーモニック管弦楽団『巨匠が振るドイツ音楽の至高』(8/31まで視聴可能です!)

お客様の声から

久しぶりにフルオーケストラの響きを堪能させていただきました。
行って良かったと心から思えるコンサートでした。(60代・KawasakiAnaguma)

プレトークでの戸澤コンマスのお話、自身とオケの飯守先生への信頼度を伺うことができました。ボリューム満点のプログラムの中、オケの活き活きとした表情、ステージ上の一体感や熱気など、演奏のみならず魅力いっぱいの公演でした‼︎(30代・公務員・ダンボ)

温かいコメントをお寄せくださった皆様、ありがとうございました。
アンケートはいつでもWEBにて受け付けております!
回答はこちらから→フェスタサマーミューザKAWASAKI2020アンケート

エンジョイ!川崎!! パートナーショップのご紹介「エノテカ」

今年のサマーミューザは、感染症対策のためショップ等での販売が中止になっており、ホール2階ホワイエのドリンクコーナーもお休み。
そんな時、会場入り前にオススメなのは、駅ビル・アトレ3階ワインの名店エノテカの軽食。今日は「チキンのトマト煮込みプレート」のランチをグラスワインとともに(消費税込1,100円)。ミニサラダ、コーンスープもついてバランス良好、味も良し。最後にライスをトマトソースに絡めてリゾット風に。何よりエキナカの手軽さと、お店のワインボトルの壁を眺めながら、ホッと一息つける本物感がうれしい。(事業・ヒロシ)

【本日ご紹介のお店】
アトレ川崎3F エノテカ
クーポン特典:10%OFF(税抜き1500円以上、店内ご飲食の方限定)
8/10日をもちまして、パートナーショップのクーポン利用期間は終了いたしました。
ご利用いただいた皆様、ありがとうございました。来年をどうぞお楽しみに。

公式SNS ぜひシェアをお願いいたします

Twitter : @summer_muza
Facebook : @kawasaki.sym.hall
Instagram : @muzakawasaki
バックナンバーのページはこちら

ほぼ日刊サマーミューザ2020オンライン 8/7日 第13号

2020.08.07サマーミューザ , ほぼ日刊サマーミューザ


もくじ
▶コンサートレビュー(8/6 神奈川フィルハーモニー管弦楽団)
▶お客様の声から♪
▶エンジョイ!川崎!!パートナーショップのご紹介「ノブカフェ」
====================================

個性あふれる奏者たちが次々に披露する、あまりにも圧倒的なベートーヴェン!

【8/6 神奈川フィルハーモニー管弦楽団】

同じピアノから、これほどまでに多彩な音色が奏でられるのか…と終始驚かされる公演であった。創作活動の中で様々な“改革”を行ってきたベートーヴェン。ピアノ協奏曲のジャンルにおいてもそれは例外ではなかった。室内楽的な親密さの中でピアノの華麗な技巧を魅せる第1番、抒情性を前面に押し出し、管弦楽との融合を図った第4番、その完成形ともいえる第5番「皇帝」の3曲は、ベートーヴェンの足跡を駆け足で辿ることのできるプログラムである。そしてそれぞれの楽曲の特徴と魅力が、素晴らしい奏者たちによって鮮やかに浮かび上がった。
第1番の演奏は黒木雪音。躍動感に満ちた“語る”演奏で、管弦楽との対話を楽しんでいることを存分に伝えてくれた。第4番は阪田知樹。彼の柔らかくも凛とした存在感のある音色は、音を超えた“何か”を見せるものであった。第5番は清水和音。一つ一つが磨き抜かれた輝きを放つ音色で、楽曲がもつ壮麗さをさらに高次元のものへと昇華させていった。渡邊一正の指揮による神奈川フィルハーモニー管弦楽団の、奏者の個性にあわせての柔軟な音楽づくり、きめ細やかなアンサンブルにも賛辞を贈りたい。自身もピアニストである渡邊だからこそできる演奏だったのではないだろうか。

(ピアニスト/音楽ライター 長井進之介)


ピアノ協奏曲 第1番 独奏:黒木雪音


ピアノ協奏曲 第4番 独奏:阪田知樹


ピアノ協奏曲 第5番 「皇帝」 独奏:清水和音


終演後、三名のソリストと指揮の渡邊一正で いずれも©青柳聡

神奈川フィルハーモニー管弦楽団 8/6 (木) 15:00開演
指揮:渡邊一正
ピアノ:黒木雪音 ♥
ピアノ:阪田知樹 ♠
ピアノ:清水和音 ☆
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第1番 ♥
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第4番 ♠
ベートーヴェン:ピアノ協奏曲 第5番 「皇帝」 ☆

アーカイブ視聴はこちらから→神奈川フィルハーモニー管弦楽団ベートーヴェン生誕250年~ベートーヴェン・ピアノ協奏曲づくし!~(8/31まで視聴可能です!)

お客様の声から

はじめてオンラインで視聴しましたが、緊張感や一体感もあり予想以上に良かったです!黒木さんの情熱的かつ繊細な演奏はオンラインでもブラボーでした!(40代・会社員・Dora)

阪田さんが弾く4番の音色に終始うっとりしました。この曲がベートーヴェンのピアノ協奏曲の中で私の一番好きな曲になりました。(50代・会社員・マット)

神奈川フィルの魅力が詰まった配信でした!パンフにあるように世代交代が進んで、かなり広がったプログラムも魅力に感じました!(20代・大学院生・しょうへい)

華やかな笑顔が踊る黒木さんの1番、繊細な美しさが光る阪田さんの4番、貫禄と安定感に満ちた清水さんの5番。まるで各々の個性に準じ、3人で大きな1曲を作り上げているような見事な演奏会! バリエーション豊かな演奏を支えた渡邊マエストロ、神奈川フィルさん、スタッフさんも含め、本当にありがとうございました(Aroma & LilyBell)

ベートーヴェンの協奏曲を3つ、ソリストを替えて聴き比べって、なんて楽しいんでしょう! 初々しい1番、やや内省的でロマンティックな4番、不動の王者5番、作曲家の精神の歴史を感じるようでした。阪田さん目当てでしたが、黒木さん&清水和音さまもよかったですよ〜 (50代・らいぶらりあん・あだじぇっと)

温かいコメントをお寄せくださった皆様、ありがとうございました。
アンケートはいつでもWEBにて受け付けております!
回答はこちらから→フェスタサマーミューザKAWASAKI2020アンケート

エンジョイ!川崎!! パートナーショップのご紹介「ノブカフェ」

アトレ川崎店の地下1階、北欧風の小さなお店。素材を国産にこだわったパン屋さんです。
お好みのパンを3個選べるNOBU SETはサラダ・スープが付いてボリューム満点。


(お得な飲み物セット付 税込1,140円)

一番人気のミルクフランス(税込190円)は、クリームの甘さが優しいパンです。

店内でいただくのもよし、テイクアウトしてもよしのノブカフェ、
どなたにもおすすめできる優しいお味のお店です。(チケセン/み)

【本日ご紹介のお店】
アトレ川崎B1F NOBU Cafe(ノブカフェ)
クーポン特典:ソフトドリンク 30円引
8/10日をもちまして、パートナーショップのクーポン利用期間は終了いたしました。
ご利用いただいた皆様、ありがとうございました。来年をどうぞお楽しみに。

公式SNS ぜひシェアをお願いいたします

Twitter : @summer_muza
Facebook : @kawasaki.sym.hall
Instagram : @muzakawasaki
バックナンバーのページはこちら

ほぼ日刊サマーミューザ2020オンライン 8/6日 第12号

2020.08.06サマーミューザ , ほぼ日刊サマーミューザ


もくじ
▶コンサートレビュー(8/5 昭和音楽大学)
▶お客様の声から♪
▶エンジョイ!川崎!!パートナーショップのご紹介「牛たん 杉作」
====================================

充実の指揮者と若き奏者たちによる至福の「ジュピター」に脱帽!

ⓒ青柳聡

【8/5 昭和音楽大学】

今年創立80周年を迎えた昭和音楽大学のオーケストラ(現役と卒業生の合同)が、学生の活動が困難な状況の中、演目変更はあったものの無事にフェスタに登場。学校を挙げての努力に頭が下がる。
前半、若々しく清新に響いたドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」に続くのは、アルト・サクソフォンの小荒井千里がソロを務めるイベール「室内小協奏曲」。同大学大学院在学中の小荒井は、よく通るつややかな音で、ユーモアあふれる逸品を小粋に聴かせた。オケの管楽器6人の巧さも特筆しておきたい。
メインはモーツァルト「ジュピター」。あえて究極の名作に取り組む意気込みは、昨年からフランスを拠点とする田中祐子の魅力的な指揮と指導を得て、想像以上の成果を生み出した。田中は持ち前のしなやかな指揮ぶりに加えて、思い切ったメリハリも厭わず、繰り返しでは即興で違う表現を実現するなど、楽員と聴衆を刺激し続けた。楽員の自発性が引き出されたことで、人数を絞ったオケの音は豊潤に響き渡り、特に両端楽章の躍動感と壮麗さはめったに聴けないもの。白状すると、これほど幸福な「ジュピター」に出会えるとは予測しておらず、ただただ脱帽。フェスタの魅力が詰まったライヴとなった。(音楽ライター 林昌英)


指揮の田中祐子と、ソリストを務めたサクソフォンの小荒井千里 ⓒ青柳聡

昭和音楽大学 8/5 (水) 18:30開演
指揮:田中祐子
サクソフォン:小荒井千里 *
ドビュッシー:牧神の午後への前奏曲
イベール:室内小協奏曲
モーツァルト:交響曲第41番ハ長調K.551『ジュピター』※当初発表の曲目から変更になりました
アーカイブ無料視聴はこちらから→昭和音楽大学 女神(ムーサ)たちのフレンチ~夏の香りを添えて(8/31まで視聴可能です!)

お客様の声から

(ライブ配信中チャットより)

・田中祐子さんの表情でも、仕上がりの良さがわかります

・早く大学のユリホールでの演奏を聴きたい!

・攻め込んだ指揮、それに答えたオケ素晴らしい。

・サックスなかなかの音楽性。クラシックではサックスが出てくる曲は少ないが違うジャンルでは活躍の場もあるでしょう。

・マエストロ祐子の盛り上げ方、それに応えた学生たち。記憶に残るコンサートでした。

(アンケートより)
・大変な世の中ではありますが、そんな状況下で開催して下さりありがとうございました!オンライン配信を始めて鑑賞させて頂来ましたが、なかなか楽しめました。今後の演奏会では当たり前になってくるのかもしれませんね。学生とマエストロの一体感は本当に素晴らしく、画面越しにも熱演が伝わってきました。「音楽っていいな」と改めて感じています!(20代・学生・まるまる)

温かいコメントをお寄せくださった皆様、ありがとうございました。
アンケートはいつでもWEBにて受け付けております!
回答はこちらから→フェスタサマーミューザKAWASAKI2020アンケート

エンジョイ!川崎!! パートナーショップのご紹介「牛たん 杉作」

知る人ぞ知る、ミューザ川崎1Fの牛たん「杉作」へ。昼定食は、牛タン、牛テールスープ、麦ごはん、お新香がついて1,440円。牛たんはしっかりした味付けで柔らかくジューシー、ご飯がどんどんすすみます。牛テールスープは優しい味ですっきり。ボリュームも丁度よく、大満足な定食です。大盛りもあるのでがっつり食べたい方はぜひ。お昼時はいつも混んでいるので少し時間をずらしていくのがおすすめ。そして、なんとビールが300円。牛タンとビールで夜の一杯にもぜひ立ち寄りたいです。(事業企画課M)

【本日ご紹介のお店】
ミューザ川崎1F 牛たん 杉作
クーポン特典:飲食代5%OFF(現金のみ)
8/10日をもちまして、パートナーショップのクーポン利用期間は終了いたしました。
ご利用いただいた皆様、ありがとうございました。来年をどうぞお楽しみに。

公式SNS ぜひシェアをお願いいたします

Twitter : @summer_muza
Facebook : @kawasaki.sym.hall
Instagram : @muzakawasaki
バックナンバーのページはこちら

公式facebookページ

RECENT ENTRIES最近の投稿
CATEGORIESカテゴリー
ARCHIVESアーカイブ

ミューザ川崎シンフォニーホール

TEL044-520-0200

(10:00~18:00/土・日・祝も営業)

定休日:
年末年始12/29~1/3
保守点検日